雪見だいふく×桔梗信玄餅を食べてみての感想とみんなの口コミ[桔梗屋監修]

雪見だいふく×桔梗信玄餅を食べてみての感想とみんなの口コミ[桔梗屋監修] 食レポ
広告

 

1月25日に新発売され雪見だいふく×桔梗信玄餅」。

 

のぞみん
のぞみん

早速食べてみました♪

この記事では

・雪見だいふく×桔梗信玄餅を食べてみての私の感想
・雪見だいふく×桔梗信玄餅の口コミ(食べてみた人の感想)
・雪見だいふく×桔梗信玄餅の商品情報

 

この3つについてお伝えします。

 

広告

雪見だいふく×桔梗信玄餅

1月25日発売の雪見だいふく×桔梗信玄餅

上のツイートにもあるように、「桔梗屋監修」の「桔梗信玄餅」とのコラボです。

 

 

広告

雪見だいふく×桔梗信玄餅を食べての感想

それでは、まず私のレビューです。

パッケージも美しいですね!

桔梗信玄餅の写真と雪見だいふくの画像がいいバランスで、「食べてみたい!」って気にさせてくれますよね。

 

これまでに「雪見だいふく」や他のコラボの雪見だいふくでも皮は白系のものだったので、うっすら茶色の色はインパクトがあります。

 

パッケージの上を紙の裏側にはメッセージが♪

 

分かりやすいように、別の皿に乗せてナイフで2等分してみました。

 

ひとくち食べてみての感想

結論から先にいうと「リピート有り」です!100点満点中の200点上げたいです! (それくらい「大満足」ってことです)

きなこアイスと黒蜜ソースのバランスがとても絶妙です。

私は「桔梗信玄餅」自体は食べたことはないのですが、おそらく桔梗信玄餅のオリジナルのイメージを崩すこと無く、雪見だいふくに見事にアレンジされていたのではないかと思います。

 

のぞみん
のぞみん

逆に桔梗信玄餅が食べたくなりました♪

 

雪見だいふく×桔梗信玄餅の口コミ・みんなの感想

次に『雪見だいふく×桔梗信玄餅』を食べた人の口コミを見てみましょう。

 

私もこの「雪見だいふく桔梗信玄餅」は大成功過ぎではないかと感じます。

このブログでこれまで「雪見だいふく✕鶴乃子」「雪見だいふくスイートポテト」の2つを紹介しましたが、3つの中では今回の「雪見だいふく桔梗信玄餅」が一番いいと思います。

 

そして中には、あずきの中に入れる人も↑ ^^;

 

広告

雪見だいふく×桔梗信玄餅の商品情報

それでは、『雪見だいふく×桔梗信玄餅』の商品情報をお伝えします。

内容

『雪見だいふく×桔梗信玄餅』の。詳しい原材料は下の表のとおりです。

砂糖(国内製造、外国製造)、水あめ、もち米粉、黒蜜ソース(黒蜜、砂糖、水あめ、ローストシュガーシロップ、寒天)、植物油脂、乳製品、きなこ(大豆を含む)、でん粉、乾燥卵白(卵を含む)、デキストリン、食塩/安定剤(加工でん粉、増粘多糖類)、乳化剤、pH調整剤、カラメル色素、加工でん粉、香料

 

カロリー

『雪見だいふく×桔梗信玄餅』のカロリーは、1個あたり92Kcalです。

1つのパッケージに2個入っていますので合計で184Kcalです。

コンビニスイーツでは200Kcal超えするのもけっこうありますので、『雪見だいふく×桔梗信玄餅』はその中にあって平均的か、ややカロリー低めになるのではないかと思います。

 

ちなみに先ほどお伝えした「雪見だいふく✕鶴乃子」は 192Kcalなので、それよりは若干カロリー控えめです。

 

値段

『雪見だいふく×桔梗信玄餅』は税込価格で194円です。

 

どこで買える?

『雪見だいふく×桔梗信玄餅』はスーパー、コンビニなど全国販売ですが、コンビニで先行販売(1月25日より)されているので、「今スグ食べてみたい!」という人は、コンビニで手に入れてください。

 

まとめ

この記事では

・雪見だいふく×桔梗信玄餅を食べてみての私の感想
・雪見だいふく×桔梗信玄餅の口コミ(食べてみた人の感想)
・雪見だいふく×桔梗信玄餅の商品情報

 

この3つを中心にお伝えしました。

 

のぞみん
のぞみん

今回の「雪見だいふく×桔梗信玄餅」はワタシ的にはリピ有りです!

お読みいただきありがとうございました。

 

広告
広告
タイトルとURLをコピーしました