なないろ日和で60歳からのゆるトレーニング(股関節・お尻・背中)をソネジュンコさんが紹介

美容健康
記事内にプロモーション広告を含んでいます
広告

 

 

2023年5月4日放送の『なないろ日和!ホリデー』で60歳からの簡単ゆるトレーニングについて紹介されました!

体の3箇所に集中した筋トレです。

整体師30年でメイクボディスタジオを主宰しているソネジュンコさんが教えてくれました。

 

広告

60歳からのゆるトレーニング(筋トレ)

簡単ゆるトレーニング(筋トレ)のやり方です。

トレーニングするのは次の3箇所です。

・股関節
・お尻
・背中

なお準備するものは「バランスボール」です。

ない場合には座布団やクッションでもOKです。

 

60歳からのゆるトレーニング(筋トレ)の効果

この筋トレの股関節、お尻、背中への効果=メリットです。

 

◯股関節を柔らかくするメリット

・歩行がスムーズになる
・転倒予防

 

◯お尻を鍛えるメリット

・転倒予防
・尿漏れ予防

 

◯背中を鍛えるメリット◯

・姿勢改善
・代謝が上がる

 

股関節のトレーニングのやり方

バランスボールを使いますが、空気をぬいて使います。

バランスボールを押した時に手が床につかない程度に空気をぬかします。

 

1)片足をボールの上に乗せます

2)手を後ろに引き足を(左右に)ゆらゆらさせます。

これだけ!!

※負荷をつけたい場合には、体を起こしてひざに手を添えながら、足をゆらゆら動かします。

空気の力がで足をサポート。楽な姿勢で股関節をほぐします。

テレビを見ながら、日常生活の一部に組み込んでやるのがおすすめです。

 

お尻のトレーニング

<準備>

・タオルを小さくたたみ、お尻の下に引きます。お尻の位置を体に覚えさせてからトレーニングを行います。

1)バランスボール(空気をぬいたまま)にお腹を乗せてうつぶさになります。

2)片足を曲げて、もう片足は伸ばします。

3)ひじを伸ばして体を起こします。(※坐骨の上、お尻をしっかり意識します。)にある

ゆっくり「1」から「5」を数えて終わりです!

 

60歳からのゆるトレーニング:背中のトレーニング

1)ボールに胸を乗せてうつぶせになります(ボールを抱える感じで)

2)肘を伸ばして体を起こします。(好きな角度で伸ばします)

ゆっくり「1」から「5」を数えて終わりです!

 

広告

ゆるトレーニングアイテム

番組では、この他に2つのトレーニングアイテムが紹介されました。

・「s.a.gear 20CMジムボール」
・「s.a.gear バランスアップバルーン」

「20CMジムボール」は足に挟んで内転筋を鍛えます。

「バランスアップバルーン」は上に座ってつま先立ちしてお腹、下半身を鍛えます。

 

20CMジムボール (s.a.gear-エスエーギア)

 

バランスアップバルーン (s.a.gear-エスエーギア)

(エスエーギア) s.a.gear バランスアップバルーン パープル

(エスエーギア) s.a.gear バランスアップバルーン パープル

1,408円(07/17 17:59時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

この2つは今回の「ゆるトレーニング」とは直接関係ありませんが、余裕があれば使ってみるといいかもしれませんね。

いずれも座って使い、腹筋他を鍛えることができます。

 

まとめ

この記事では、2023年5月4日放送の『なないろ日和!ホリデー』で紹介された60歳からの簡単ゆるトレーニング(筋トレ)についてまとめました。

3つのトレーニングはいずれも、簡単で本当にゆるゆる。家でゴロゴロしながらできるのがいいですね!

バランスボールがない場合には、座布団やクッションでもできますよ。

ちなみに今回教えてくれたソネジュンコさんの動画はこちらです。

広告
広告
タイトルとURLをコピーしました