バリューの真実【口臭・汗臭対策!舌磨き・フロス・除菌シート】

美容健康
記事内にプロモーション広告を含んでいます
広告

 

 

2023年7月4日放送の『バリューの真実』で口臭・汗臭対策について紹介されました。

 

広告

口臭・汗臭対策

番組で紹介された「口臭対策」「汗臭対策」です。

 

口臭対策

まずは口臭対策。

耳鼻咽喉科医の大場俊彦さんと歯科医の三木尚子さんがアドバイスしてくれました。

 

舌みがき

耳鼻咽喉科医の大場俊彦さんによると、舌磨きには効果はありますが、舌の粘膜は柔らかく傷つきやすいので、磨き過ぎには注意とのこと。

磨きすぎると炎症を起こしてしまうこともあります。

舌の粘膜を傷つけないように磨く方法について、歯科医の三木尚子さんが教えてくれました。

 

やり方は、

①舌専用の歯ブラシを使う

②ゴシゴシやりすぎない。舌をなでるだけ。

③1日1回で十分。寝る前にするのが効果的。

なお、歯ブラシを口の中に入れて舌を磨くのではななく、舌を出して磨くのがポイントです。

毎日続けると口臭が減っていくそうです。

 

 

なお、舌専用の歯ブラシがない場合には、ガーゼ、ハンカチ、ディッシュを使ってもOK。

指に巻き、少し濡らして舌をなでる程度でいいそうです。

寝る前にするのがベストです。

 

フロスをする

フロスは口臭対策に効果はありますが、歯科医の三木尚子さんによると、

「フロスをやった後に歯磨きをする」が正解です。

のぞみん
のぞみん

逆にしてる人が多いのではないでしょうか。

 

フロスの正しい使い方は「歯の壁に合わせて上にあげながら汚れをかきだす」です。

またフロスの覚えておいたほうがいい使い方として

歯の一番奥歯」= 奥歯の外側の壁を磨く

です。

フロスは歯と歯の間を磨くものですが、この「奥歯の外側の壁を磨く」のが最も得意です。

 

オーラルケア フロアフロス 白 45メートル (x 1)

オーラルケア フロアフロス 白 45メートル (x 1)

653円(07/19 16:10時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

汗臭対策

汗臭対策については、皮膚科医の吉木伸子さんがアドバイスしてくれました。

 

汗をこまめに拭く

ニオイ対策として汗をこまめに拭くのは正解。

体を拭く時の注意点として、除菌シートを使うかどうか。

脇や足など、雑菌がつくと臭いを発するような部分には除菌シートを使ってもいいけれども、全体を除菌シートで拭くのはおすすめしないとのことです。

また、体を拭くのは1日に1回か2回程度でいいそうです。

拭く時はハンカチがベスト。抑えるように拭くのがポイントです。

 

 

サウナや岩盤浴で汗をかく

皮膚科医の吉木伸子さんによると、サウナや岩盤浴で汗をかくのが汗臭対策になるかといえば、科学的にはあまり有効ではないそうです。

サウナの効能はむくみが取れるが、ニオイに関して有効ではなさそうです。

 

広告

自分の体臭をセルフチェックできる?

口臭や汗臭のセルフチェックする方法として、

・口臭:手の甲を自分の舌でなめ、手の甲のニオイをかぐ。

・汗臭:自分の抜いたものをかぐ

ただし、自分の家では脱いだものをかいでもにおわないので、違う環境でできるといいとのことです。

 

まとめ

この記事では、2023年7月4日放送の『バリューの真実』で放送された口臭・汗臭対策についてまとめました。

汗のニオイが気になる場合、シャワーで汗を流すより、ニオイの原因を考え、原因がわからないようであれば、皮膚科医などの医師に相談するのも方法とのことです。

 

広告
広告
タイトルとURLをコピーしました