北京オリンピック・スピードスケート500m女子の代表注目選手!金メダル予想も

北京オリンピック・スピードスケート500m女子の代表注目選手!金メダル予想も オリンピック

 

「2022北京冬季オリンピック」が2月4日(金)から始まります。

 

今回の記事ではスピードスケート500m女子の

・代表選手
・金メダル予想

 

この2つに焦点をあてて調べていきたいと思います。

 

北京オリンピック・スピードスケート500m女子の代表注目選手

スピードスケート500M女子のメダル有力候補として注目される選手をピックアップしてみます。

 

海外代表選手

・フェムケ・コク(オランダ)
・エリン・ジャクソン(アメリカ)

 

日本代表選手

・⼩平 奈緒(こだいらなお)
・高木美帆(たかぎみほ)

 

 

海外代表選手

フェムケ・コク(Femke Kok)

2021年から新星のごとく現れ大躍進しているフェムケ・コク選手。なかなかの美人です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Femke Kok(@femke.kok)がシェアした投稿

・生年月日: 2000年10月5日(21歳)
・出身:オランダ
・身長・ 172cm

 

まだ21歳のコク選手は2020年の「世界ジュニア選手権」の総合連覇をしています。

作年20201年の「ワールドカップ(W杯)」ではコク選手は500mで、第1戦から4連勝、優勝しています。

急上昇しているコク選手。日本の小平選手の前に立ちはだかる強力なライバルとなりそうです。

 

エリン・ジャクソン(Erin Jackson)

ブリタニー・ボウ選手が500m出場を見送ったため急遽出場が決まったエリン・ジャクソン。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Erin Jackson(@speedyj)がシェアした投稿

・生年月日: 1992年9月19日(29歳)
・出身:アメリカ
・身長・体重: 165cm/61Kg

 

ジャクソン選手は2021年11の月「スピードスケートW杯」で黒人女性としては初めて優勝をしました。実力選手であることは間違いありません。

今回ブリタニー・ボウ選手が500m出場を辞退しジャクソン選手に出場を譲ってくれた形で、ジャクソン選手は感謝のコメントをインスタにあらわしています。

 

日本代表選手

⼩平 奈緒(こだいらなお)

前回、平昌オリンピックのでは女子500mで「金メダル」に輝いた小平選手。今年も期待されています。

・生年月日:1986年5月26 (35歳)
・出身:長野県
・身長・体重:165cm/61kg
・学歴:信州大学

 

平昌オリンピックでは500mで金メダル、1000mで銀メダルを獲得した小平選手。

その後一旦リンクから離れた時期もありましたが、2021年10月の「全日本距離別選手権」の500mで7年連続12度目の優勝!

今回の北京五輪では、500m、1000m、1500m、3000m、TPに出場予定と頼もしいかぎりです。

 

高木美帆(たかぎみほ)

小平選手を抑えて金メダルを獲得しそうな高木選手。

 

この投稿をInstagramで見る

 

miho takagi(@miho.t_ss)がシェアした投稿

・生年月日:1994年5月22 (27歳)
・出身:北海道
・身長・体重:164cm/58kg
・学歴:日本体育大学体育学部

 

15歳で出場したバンクーバーオリンピックでは、最年少オリンピック出場記録を更新した高木選手。平昌オリンピックでは団体パシュートで金、1500mで銀、1000mで銅メダル獲得という快挙を成し遂げています。

また2018年の「世界オールラウンド選手権」、2020年の「世界スプリント選手権(2020年)」の両方で総合優勝。

もしかしたらこの北京五輪では500mのスペシャリストの小平選手を超えてしまうかもしれません。

 

北京オリンピック・スピードスケート500m女子の金メダル予想

それでは、スピードスケート500M女子の金メダル予想をしてみたいと思います。

メダル予想

1位:エリン・ジャクソン
2位:⼩平 奈緒
3位:高木美帆

メダル争いは、アメリカのジャクソン選手と、日本勢の2人の争いになるのではないかと思います。

フェムケ・コクは未知数ですが、作年からの好調な成績を見ていると、トップに躍り出てくる可能性もあり、見逃せません。

 

まとめ

この記事では北京オリンピック・スピードスケート500m女子

・代表選手
・金メダル予想

 

についてお伝えしました。(状況が変わったら変更修正するかもしれません)

 

のぞみん
のぞみん

お読みいただきありがとうございました

 

タイトルとURLをコピーしました