『家政夫のミタゾノ5 』第8話(最終話)の家事テク!便利で役立つ4つのテクニック!(2022.6.9)

『家政夫のミタゾノ5 』第8話(最終話)の家事テク!便利で役立つ4つのテクニック!(2022.6.9) テレビ番組

 

6月10日(金)で最終回を迎えた『家政夫のミタゾノ』第8話。

この記事では、『家政婦のミタゾノ』第8話放送の中で紹介された手軽にできる3つの家事テクについてお伝えしたいと思います。

 

のぞみん
のぞみん

また、今回ゲスト出演した人についても紹介します。

\\31日間無料!見逃し配信「U-NEXT」//
新規会員登録付与ポイントで第8話無料視聴可能!
「家政夫のミタゾノ」8話を見る!

 

家政夫のミタゾノ第8話の家事テクニック

 

『家政夫のミタゾノ』第8話で紹介された家事テクは番組視聴後にお伝えします。

①ストッキングを利用して掃除機で細かいものを吸い集める
② ストッキングを利用して掃除機で蜘蛛の巣を取る
③ダブルクリップを使うとケーブルを手軽にまとめることができる
④瓶のフタがあかない時に粘着テープを使ってあける

 

 

① ストッキングを利用して掃除機で細かいものを吸い集める

▶ 使用済みのストッキングを吸い込み口にかぶせると細かいものを吸い集めることができます。

 

ドラマでは、ゲスト出演した萬田久子さん演じる堀之内花子がつけていたブレスレットがはじけてしまい、床に散らばってしまったオパールとトルマリン(15個ずつ)を見つけるために使ったテクニックです。

 

掃除機とストッキング

 

のぞみん
のぞみん

すごい便利ですね!

今度何か小さなもの落として見つからない時にはやってみようっと♪

 

 

② ストッキングを利用して掃除機で蜘蛛の巣を取る

▶ストッキングを掃除機の棒につけて蜘蛛の巣を絡め取るとベタつく糸に触らずに捨てることができます。

 

掃除機とストッキング2

 

のぞみん
のぞみん

掃除が終わったらそのまま掃除機の棒からストッキングを外すだけだから
手を汚さずに済みますね!

 

③ダブルクリップを使うとケーブルを手軽にまとめることができる

▶ ダブルクリップにケーブルを通すと、ごちゃごちゃした複数のケーブルを手軽にまとめることができます。

 

ダブルクリップ

 

④瓶のフタがあかない時に粘着テープを使ってあける

①ある程度の長さに切った粘着テープをフタの周りに半周程度、反時計回りに巻き付けます。
②粘着テープの余った部分を折り曲げて、持ち手にしてます。
③あとは引っ張るだけで簡単にフタがあけられます。

 

瓶の蓋を取る1
①瓶に粘着テープを貼り付けてフタ部分に折り曲げます

瓶の蓋を取る2
②粘着テープの余った部分を折り曲げて、持ち手にしてます。

画像だけだとちょっと分かりづらいかもしれないので、実際映像を見た方が分かりやすいと思います。

6月17日までなら「TVer」で無料で確認できますヨ♪

それ以降は「U-NEXT」で確認してくださいね。

 

\\31日間無料!見逃し配信「U-NEXT」//
新規会員登録付与ポイントで最終話を無料視聴可能!
「家政夫のミタゾノ」最終話を見る!

————————————————————————
本ページの情報は2022年6月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
————————————————————————

 

家政夫のミタゾノ第8話のゲスト

第8話では、三田園薫(松岡昌宏)と本仮屋素子(山本舞香)が突然、数名の男に連れ去られます。

その先で突然、『ゴラク堂エンタープライズ』の最高責任者の女性が現れます。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

萬田久子(@hisako.manda_official)がシェアした投稿

●萬田久子(まんだひさこ)
生年月日:1958年4月13日
出身:大阪府
血液型:B型
身長:167センチ

 

萬田久子さんはその最高責任者の堀之内花子(ほりのうちはなこ)の役を演じます。

 

家政夫のミタゾノ 第8話 まとめ

この記事では『家政夫のミタゾノ』で出てくる簡単な家事テクニックについて紹介しました。

①ストッキングを利用して掃除機で細かいものを吸い集める
② ストッキングを利用して掃除機で蜘蛛の巣を取る
③ダブルクリップを使うとケーブルを手軽にまとめることができる
④瓶のフタがあかない時に粘着テープを使ってあける

 

のぞみん
のぞみん

④は試してみたいと思います!

 

お読みいただきありがとうございました。

 

「7話の家事テク」を読む

 

↓良かったらこちらをポチッとお願いします↓


ドラマランキング

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました