特集ドラマ「アイドル」(NHK)の見どころやあらすじ・原作・キャストまとめ

特集ドラマ「アイドル」(NHK)の見どころやあらすじ・原作・キャストまとめ テレビ番組

 

8月11日(木・祝日)、特集ドラマアイドル(NHK)が放送されることが決定されました!

73分の単発ドラマで、戦時下での一人のアイドルの青春を描いたドラマです。

 

この記事では、ドラマの見どころを中心に、あらすじ、原作、キャストなどをまとめていきたいと思います!

 

特集ドラマ「アイドル」(NHK)あらすじ

そこは“アイドルに会いに行ける劇場”
戦時下の日本で、1日も休むことなく営業を続けました。

当時実在したアイドルの半生を描くドラマ、
戦後77年のこの夏、放送です。

引用:https://twitter.com/NHK_PR/status/1537722223804530689

 

 

田舎(岩手)からスターになるために上京してきた少女。

新宿の劇場・ムーランルージュのオーディションを受け合格し、支配人や劇場の女優たちと協力しながら働きます。

その後、日本は戦争に進み、少女や劇場に働く人々は戦地のファンの期待に応えるため、戦争に協力していきます。

 

のぞみん
のぞみん

8月11日(木)の夜7:30スタート、8:43までの73分とちょっと長めのドラマです。

 

特集ドラマ「アイドル」(NHK)の見どころは?

このドラマの見どころは、

・少女が上京しアイドルとして育ち「アイドル」になってく過程
・劇場ムーラン・ルージュの看板女優たちと協力し盛り上げていく様子
・戦争に進み、看板俳優が出征してしまうシーン
・少女や女優たちが戦地のファンの期待に応えようとする様子

 

こんなところではないでしょうか。

のぞみん
のぞみん

そしてどんな結末になるのかも見どころですね。

 

古川琴音はどんな役?

古川琴音さんは主人公の「小野寺とし子/明日待子役」を演じます。

 

 

小野寺とし子/明日待子とは?

岩手からアイドルになるために上京してきたのが小野寺とし子。

そして新宿の劇場「ムーラン・ルージュ」の舞台に立つアイドルとしての彼女が「明日待子(あしたまつこ)」です。

 

特集ドラマ「アイドル」その他の登場人物

 

山崎育三郎さんは、劇場の看板俳優として活躍する。面倒見の良い、兄貴的存在の山口正太郎役を演じます。

愛希れいかさんはムーランルージュを代表するトップスターの高輪芳子役を演じます。

正門良規さんは待子に魅せられる学生の須貝富安役を演じます。

田村芽実さんはムーラン・ルージュでの待子のライバルの小柳ナナ子役を演じます。

そして椎名桔平さんはムーラン・ルージュの支配人佐々木千里の役を演じます。

 

特集ドラマ「アイドル」スタッフ一覧

脚本:八津弘幸

演出:鈴木航 /ステージ演出:池田泰洋

プロデューサー:渡辺哲也 石村将太

音楽:宮川彬良

(敬称略)

 

特集ドラマ「アイドル」の原作

ドラマ「アイドル」は小説や漫画が原作ではなく、このドラマのために書き下ろされたもので、八津弘幸さんの作品です。

 

 

八津さんは連続テレビ小説「おちょやん」、「半沢直樹」、「下町ロケット」、「陸王」などを手掛けています。

 

特集ドラマ「アイドル」の主題歌

「アイドル」主題歌や挿入歌についての発表はまだ公式にありませんん。

発表があり次第、こちらに情報を追記します。

 

「アイドル」期待度は?SNSをチェック!

 

キャスティングの発表からまだ間もないですし、放送日が8月と、まだ2ヶ月近くもあるため、注目度としては今ひとつの感もありますが、「Aぇ! Group」の正門良規(まさかどよしのり)さんが出演するということで、ファンの間では早くも話題になっているようですね。

 

まとめ

この記事では8月11日(木・祝日)、NHK総合テレビで放映の単発ドラマ『アイドル』(夜7:30~8:43  )のあらすじ・原作・キャストのまとめと、古川琴音の役名とどんな役柄かについてお伝えしました。

 

のぞみん
のぞみん

放送が楽しみですね!

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

↓良かったらこちらをポチッとお願いします↓


ドラマランキング

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました