正直不動産 第7話の感想とあらすじをネタバレ!長生きリスクやリバースモーゲージとは?

正直不動産 第7話の感想とあらすじをネタバレ! テレビ番組

 

この記事では、5月17日(火)に放送されたNHKドラマ『正直不動産』の第7話について、

・7話を見てのみんなの感想と私の感想
・7話で得られた教訓

 

についてお伝えしたいと思います。

第7話では、

・賃貸併用住宅
・リバースモーゲージ
・長生きリスク

 

など、新しい用語と学びがありますよ〜。

 

 

\\「U-NEXT」のトライアル&ポイント利用で第7話を無料で視聴可♪//
NHKオンデマンド「正直不動産」を観る

 

正直不動産  7話はこんな話! (ネタバレ)

スパイ騒動は、ミネルヴァ不動産の仕業だった。営業成績の振るわない登坂の営業課長を金で引き込んでいたのだ。退職した課長に代わり、課長代理に抜擢された永瀬(山下智久)だったが、事務作業に追われる一方、うそを連発していた過去の契約者からのクレームが次々と舞い込んでくる。そんな時、メインバンクの融資課・榎本美波(泉里香)が永瀬を訪ねてくる。美波はある定年夫婦の自宅売却に絡み、永瀬に協力を求めてきたのだが…

引用:https://www.nhk.jp/p/ts/5GKZ6NXYVM/episode/te/R519QR6MN9/

 

第7話は、スパインは登坂不動産の中島課長だったことが判明し、永瀬(山下智久)が課長代理を社長から頼まれるところからスタートします。

 

7話のゲストは誰?どんな役?

第7話のゲストは前田吟(まえだぎん)さんと中田喜子(なかだよしこ)さんです。

2人は老夫婦役を演じます。

 

前田吟のプロフィール

本名:前田 信明
生年月日: 1944年2月21日
出身;山口県
血液型:A型
身長:170センチ
趣味:ゴルフ
事務所:マエダ企画

 

 

中田喜子のプロフィール

本名:山崎 喜子
生年月日: 1953年11月22日
出身;山口県
血液型:A型
身長:155センチ
特技:日舞
事務所:ホリプロ・ブッキング・エージェンシー

 

永瀬(山下智久)が勤める「登坂不動産」のメインバンクの融資課の榎本美波(泉里香)が定年夫婦の自宅売却に絡み、永瀬に協力を求めてきます。

その定年夫婦を前田吟さんと中田喜子さんが演じています。

 

正直不動産  7話の感想

『正直不動産』第7話のみんなの感想です。

 

わたしの感想

第7話は小ネタ(ギャグ)が沢山盛り込まれていて、クスクス笑いながら見ました。

また永瀬の大学時代のエピソードが印象的でした。元々正直でマジメ。嘘がつけないのは「地」なんですね!

嘘をつくようになってしまったのは数字を上げるため。客を「人」だと思わないようにして営業成績が一位になったというエピソードをも。

不動産業界だけではなく営業で成績一位になるためには、こういう一面があるのだろうなと思うと、何とも言えない気分になりました。

 

正直不動産 7話の教訓とまとめ

『正直不動産』の第7話の感想とあらすじをネタバレさせました。

そして、今回『正直不動産』で学んだことは次の3点です。

・賃貸併用住宅
・リバースモーゲージ
・長生きリスク

 

賃貸併用住宅とは、戸建て住宅の一部を賃貸住宅にした住宅です。

のぞみん
のぞみん

住みながら家賃収入を生み、建て替えや相続面でメリットもありますが注意が必要のようですね。

 

番組内では榎本美波(泉里香)が、自宅に住み続けながら自宅を担保に老後資金の借入れを行う「リバースモゲージプラン」を勧めていましたが、設定した年齢より長生きした場合、一括返済を求められたりするなどの「長生きリスク」があることも有るので、こちらも要注意ですね。

 

そろそろ終盤にさしかかった『正直不動産』。

 

のぞみん
のぞみん

来週も見たいと思います。

 

お読みいただきありがとうございました

 

\\「U-NEXT」のトライアル&ポイント利用で第7話を無料で視聴可♪//
NHKオンデマンド「正直不動産」を観る

「U-NEXT」では新規会員登録をして31日以内なら、無料トライアルで見ることができます 。

————————————————————————
本ページの情報は2022年5月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
————————————————————————

「6話の感想・あらすじ」を読む |「8話の感想・あらすじ」を読む ▶

 

↓良かったらこちらをポチッとお願いします↓


ドラマランキング

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

 

タイトルとURLをコピーしました