林家三平の収入激減で嫁との仲は大丈夫?離婚の危機は?

林家三平の収入激減で嫁との仲は大丈夫?離婚の危機は? 芸能・エンタメ

 

昨年末に『笑点』を卒業した林家三平(はやしやさんぺい)さん。

この卒業によって三平さんは収入が激減したといいます。

そしてお嫁さんとの仲も冷えているとか・・・。 本当なのでしょうか?

 

今回の記事では

・林家三平の年収が激減!どれくらい?
・林家三平と嫁の仲が冷えているけど本当?(考察)

 

この2つにフォーカスしてお伝えしたいと思います。

 

林家三平の年収

 

まず、林家三平さんの年収はどれくらいなのでしょうか。

『笑点』に出ている落語家の中で、年収が一番高いのが「6代目 三遊亭 円楽」で、推定役5千万円と言われています。

そして三平さんの年収は推定で3千万ほどではないかと言われています。

 

のぞみん
のぞみん

意外と少ないんですね。もっと稼いでいるのかと思っていました。

しかし、もう少し稼いでいるのではないか?という説もあります。

 

ちなみに、『笑点』のレギュラーになると、知名度が爆上がりになり収入も爆上がりするのだそうです。

どれくらいすごいのかというと・・・

 

「落語家の収入源は高座と営業のギャラ。だが、『笑点』の知名度を生かせば独演会をやってもチケットが飛ぶように売れる。1公演1000万円以上の手取りはザラ。さらに、顔が全国区になったことでCM、バラエティー、ドラマ、映画なども出演可能になる。収入は100倍以上。おまけに全国から営業も掛かるのです。最低でも1人5000万円以上の年収は確実。司会ともなれば、3億円以上になる」(笑点関係者)

Nifty「週刊実話」(https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12311-1410608/)より

すごいですね!

最低でも、ということですから1億円以上稼いでいた可能性もあるということですよね。

 

しかし今回の卒業で、年収が3,500万円以上なくなってしまうというのです!

『笑点』効果で最低3500万円以上あったのがなくなってしまう。高座やイベントが主流になるが、三平は人気がない。実家に頼るしかないかもしれませんね」(同)

Nifty「週刊実話」(https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12311-1410608/)より

のぞみん
のぞみん

「人気がない」って言われちゃって、なんだか気の毒

 

しかも、

妻で女優の国分佐智子との関係も冷え切っているそうです

Nifty「週刊実話」(https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12311-1410608/)より

 

と、夫婦関係の危機?とまで言われてしまっています。

 

林家三平と嫁

林家三平さんのお嫁さんは女優の 国分佐智子(こくぶさちこ)さんです。

↑美しい着物姿ですね。

結婚前は洋服姿しか知りませんでしたが、さすが落語家のお嫁さんって感じです。

佐智子さんは三平さんより5歳年下です。

 

林家三平と嫁の結婚

三平さんと佐智子さんは2011年1月23日に婚約を発表、そして3月に結婚しました。

婚約の発表の記者会見のときに、交際2ヶ月ということが明らかになりました。

スピード結婚だったわけですね。

 

林家三平と嫁の馴れ初め

三平さんと佐智子さんは2011年1月17日に放送された『水戸黄門 第42部』の第13話で共演しました。

これがきっかけで2人は交際をスタートをさせます。

 

交際当時、三平さんはかなり積極的に佐智子さんにアタックしたようですよ。毎日毎日佐智子さんに電話をしていたとか。しかも最初から「結婚してほしい」という三平さん。

そんな一途な三平さんにほだされての交際スタート。そして交際スタート6日でのプロポーズ。

 

のぞみん
のぞみん

しつこい!って嫌わなかった佐智子さん、偉い!

 

林家三平との子供

そんな2人の間に2016年11月24日、第一子が誕生します。

男の子で名前は「柊乃助」(しゅうのすけ)くんといいます。

なんとこの名前、『笑点』で公募したんですよ(笑)

「11月、東京では珍しく雪の降る日でした。“柊(ひいらぎ)”という字がついた名前が皆さんからの公募の中に14件あり、この“柊”にピンときたんです」と語り、「私の名前、海老名泰助(えびな・たいすけ)の“助”の字をとって“柊助”、さらに夫婦で話し合って間に“乃”という字を入れ、柊乃助とさせていただきました」と命名の経緯を明かした。

引用:オリコンニュース(https://www.oricon.co.jp/news/2083245/full/

 

現在、柊乃助くんは5歳になっていますね。

 

林家三平と嫁に離婚の危機はある?

佐智子さんは、2018年6月9日放送の番組『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)に出演しました。

その時、家三平さんや息子のことについて語ったのですが、特に三平さんとの仲が冷えているといったような感じではありませんでした。

 

しかし、昨年10月21日の『笑点』では、三平さんが冒頭で

「私事で恐縮なんですが、明日は結婚記念日。ちょうど10年目です。ですからきょう出てくる時に『10年間ありがとう。これからもよろしく』って言ったら、『私、頑張ってきたよね』って、全部、過去形だったんです」と明かし、「心配してます」と笑わせた。

引用:「デイリー」(https://www.daily.co.jp/gossip/2021/03/21/0014169857.shtml)より

 

なかなか微妙ですよね。

ウケ狙いで言った可能性もありますが、なんとなく心配ですね。

子供もまだ小さいですから、『笑点』卒業で年収がかなりダウンしたらお嫁さんとしても心配になるでしょう。

 

のぞみん
のぞみん

「私頑張ってきたよね」っていうのが気になります。それって普段三平さんが、佐智子さんを評価してこなかったってことなのかな?

 

2018年は特に夫婦仲も冷えてなさそうな三平さんと佐智子さん。
昨年の10月あたりの佐智子さんの反応が微妙ですね。
『笑点』卒業で年収激減した今年が分かれ目かもしれませんね。

 

まとめ

この記事では

・林家三平の年収がどれくらい激減したのか
・林家三平と嫁の仲の考察

 

この2つについてお伝えしました。

三平さんは『笑点』卒業で年収が3500万以上減ったと見られています。

今年が分かれ目かもしれません。

ただお子さんがまだ小さいので、離婚が避けられたらいいですね。

 

のぞみん
のぞみん

お読みいただきありがとうございました

タイトルとURLをコピーしました