三山ひろしのけん玉は何段?今年の紅白でギネス更新?これまでの記録やエピソードも紹介

三山ひろしはけん玉は何段?今年の紅白でギネス更新?これまでの記録やエピソードも紹介 芸能・エンタメ

 

演歌歌手の三山ひろし(みやまひろし)さんといえば、大晦日の「紅白歌合戦」でけん玉を披露してくれることで有名です。

三山さんがコンサートの余興にけん玉を始めたのは2013年頃。

「けん玉演歌歌手」として注目され、「けん玉王子」「けん玉さん」と呼ばれています。

 

この記事ではそんな三山さんのけん玉についてフォーカスしてお伝えしたいと思います。

この記事を読むと、

・三山ひろしのけん玉は何段か
・今年三山ひろしは紅白でギネス更新するか
・三山ひろしのこれまでの記録について

 

この3つが分かります。

 

三山ひろしはけん玉は何段?

 

三山ひろしさんは2019年に「けん玉4段」に合格しています。

 

のぞみん
のぞみん

4段だからかなり上の方のレベルだよね。

 

「日本けん玉」協会が認定する級位・段位は「10~1級」、「準初段・初段~十段」まであります。

ネコにゃん
ネコにゃん

十段まであるなんてビックリ!三山さんはそこまで目指すのかな?

ちなみに三山さんのけん玉の段位の変遷は

2013年:初段合格
2014年:2段合格
2015年:3段合格
2017年:4段合格

 

と、かなり順調に来ている様子です。

そして現在は5段にチャレンジしています。

 

けん玉四代目TEPPEN獲得

 

三山さんは2018年に けん玉四代目TEPPENも獲得しています。

「けん玉四代目TEPPEN」とは、芸能人が趣味や特技を披露し、その分野で「ナンバーワン」は誰かを決定する「芸能界特技王決定戦 TEPPEN」(フジテレビ)という番組の中で、三山さんが獲得したタイトルのことです。

 

けん玉道二級指導員もしてる

三山さんは「けん玉二級指導員」の資格も持っています。

「日本けん玉協会」では指導員を次のように定めています。

・A級指導員
・1級指導員
・2級指導員
・普及員

 

のぞみん
のぞみん

普段の歌手活動の他に、「指導員」の資格取得の勉強もしてたってすごい!

「指導員」になると、「けん玉大会」の主審や副審になれる上、検定員としても活躍できます。

 

 

ちなみに二級指導員は「けん玉検定」4段まで検定できるようですね。

 

三山ひろしは今年の紅白でけん玉ギネス更新するか

 

三山ひろしさんは2017年から「紅白」でけん玉リレーを始めました。

けん玉リレーとは?

けん玉の基本的な技である「大皿」を、歌っている最中に何人連続でできるかというチャレンジ

 

 

けん玉リレーを始めた2017年は 17年は14人目で失敗してしまいましたが、翌2018年には124人が成功します。

2019年に記録更新はできなかったものの、2020年には125人に成功し。けん玉ギネスの記録を更新します。

そして昨年2021年は126人に成功

 

 

今年は127人の挑戦になるわけですが、三山さんは紅白歌合戦のリハーサルのホールにん玉ヒーローズを持ってきて「やるぞ!」とやる気マンマンのようです。

 

けん玉ヒーローズ

 

三山さんが今年けん玉ギネスを達成できるかは「けん玉ヒーローズ」にかかっている部分が大きいです。

 

「けん玉ヒーローズ」とは「一般社団法人グローバルけん玉ネットワーク」の代表の窪田保さんと、けん玉パフォーマンスコンビ「zoomadanke(ず〜まだんけ)」のコダマンとイージーが全国から集めたけん玉愛好家(ダマー)達のことで、ギネス記録に挑戦し達成するという目標の下、集まった参加者達です。

この参加者達は、宿泊費、交通費等、すべて自腹というボランティア達です。

 

三山さんはこの「けん玉ヒーローズ」に進化を感じているようです。

「けん玉ヒーローズ」に進化を感じているといい「士気が年々高まっている。初回や2回目はピリピリ感がすごかったけど、今日は手を振ってくれたり、『今年もお願いします!』とリラックスしたムード。でも曲が始まると1カ所に集中して、うまく緩急がつけられるようになった。それを見るだけでも、今年も大丈夫じゃないかと思う」と成功に自信を見せた。

Yahooニュースより引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/377680a9ff54e251d60c9159d1ef0e8cbc5cc7b9

 

「けん玉ヒーローズ」はこの日のために練習を重ねていることだと思うし、三山さんもギネス更新に意欲まんまんですので、今年の「紅白」では新記録127人に成功できるのではないかと予想します。

 

三山ひろしがけん玉を始めた理由はなぜ?

三山ひろしさんは2009年『人恋酒場』でデビューします。

この時、三山さんはまだけん玉をしていませんでした。

その後、2013年にけん玉を始めますが、けん玉を始めたのはコンサートの余興としてだったようです。

 

なぜ三山さんが「けん玉」を始めたかというと、「けん玉」が海外でも流行し始めた2010年頃。

日本人よりも外国人の方がけん玉が上手いということを聞き、改めて日本の遊びを海外に広めたいと思い、「演歌とけん玉のコラボ」を思いついたようです。

 

三山ひろしのけん玉のこれまでの記録

三山ひろしさんのこれまでの「けん玉」の記録をまとめると

2013年:初段合格
2014年:2段合格
2015年:3段合格・けん玉道二級指導員資格取得
2017年:4段合格
2018年:けん玉四代目TEPPEN獲得・けん玉ギネス124人成功
2020年:けん玉ギネス125人成功
2021年:けん玉ギネス126人成功

 

けん玉のエピソード

三山ひろしさんのけん玉に関するエピソードといえば、なんといっても「けん玉」を通してのファンや芸能人達との交流です。

 

 

DJKOOさんとは以前にもコラボしていたようですね。

 

 

また、ツイッターでけん玉に興味関心のある人にも丁寧にリプをしています。

 

 

 

どれを見ても「上手〜」って思ってしまいますね。

そんな三山さん、2016年にはけん玉の教則本を出版しています。

 

はじめてでも絶対できる! 三山ひろしのけん玉教室 DVD付き

はじめてでも絶対できる! 三山ひろしのけん玉教室 DVD付き

三山ひろし
5,104円(02/02 09:29時点)
Amazonの情報を掲載しています

演歌歌手だけではなく、「けん玉」のスペシャリストとしても充実している三山さんの様子が分かります。

 

まとめ

この記事では

・三山ひろしのけん玉は何段か
・今年三山ひろしは紅白でギネス更新するか
・三山ひろしのこれまでの記録について

 

についてお伝えしました。

今年の紅白ではギネス記録更新なるか!?

楽しみですね。

 

のぞみん
のぞみん

お読みいただきありがとうございました

↓良かったらこちらをポチッとお願いします↓


芸能人ランキング

にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました