盛岡さんさ踊り2022: 3年ぶり開催で屋台はある?岩手グルメを楽しもう!穴場スポットも

盛岡さんさ踊り2022 3年ぶり開催で屋台はある?岩手グルメを楽しもう!穴場スポットも 季節物

 

東北地方で開催される夏祭りの中で最も早く開催される岩手の盛岡さんさ踊り 。

今年は3年ぶりの開催となります。

 

この記事では

・『盛岡さんさ踊り』の概要
・『盛岡さんさ踊り』の屋台情報(グルメ情報含む)
・『盛岡さんさ踊り』の穴場情報

 

この3点にフォーカスしてお伝えしたいと思います。

 

盛岡さんさ踊り2022が3年ぶり開催

 

3年ぶりに開催される2022年の『盛岡さんさ踊り』。

スケジュールや場所・アクセス方法、有料観覧席情報などを順番にご案内していきます。

 

なお、2019年以前との違いは次のとおりです。

・パレードエリアの縮小
・有料観覧席設置なし
・沿道での観覧エリアの拡幅
・一般の飛び入り参加なし
・パレード後輪踊り中止
・参加団体への各賞審査の中止

 

また、今年は参加団体の人数が制限されていたり、パレード時の間隔が確保されています。

とはいえ、2022年は132団体、9,500人が参加予定なので、けっこう大きいイベントになりそうです。

盛岡さんさ踊り2022

 

日程・スケジュール

開催日程:2022年8月1日(月)〜8月4日(木)
パレードは18時~21時
※新型コロナウイルス感染症の影響により中止となる可能性があります。

 

 

盛岡さんさ踊り2022開催場所

 

今年の『盛岡さんさ踊り』は「主会場」と「サブ会場」の2つに分かれています。

①主会場:中央通会場
②サブ会場:盛岡市民文化ホール(マリオス)

 

①主会場(パレード):中央通会場

パレードが行われるのは主会場の「中通会場」です。

「県庁前」から「映画館通り」のパレードですが、2022年はパレードエリアが縮小しています。

 

●岩手県盛岡市 中央通会場(県庁前~中央通二丁目)

 

主会場で行われるイベント

主会場では、「ミスさんさ踊り」「さんさ太鼓連」や「伝統さんさ輪踊り」、一般団体も参加しての、太鼓・笛・唄・踊り手による大パレードです。花車(パレードカー)も登場します。

 

また。最終日の8月4日には、各参加団体の敲き手による太鼓だけの『世界一の太鼓大パレード』も行われる予定です。「盛岡さんさ踊り」のグランドフィナーレとなるイベントです。

 

②サブ会場:盛岡市民文化ホール(マリオス)

サブ会場は「盛岡市民文化ホール(マリオス)」です。

住所:岩手県盛岡市盛岡駅西通2-9-1

 

「さんさ踊り」開催期間中は『伝統さんさ踊り競演会』が開催されます。

こちらは有料チケットが必要です。

 

アクセス方法

「盛岡駅/IC」から「さんさ踊り」の主会場まで

電車:JR盛岡駅より徒歩15分〜20分
車:…東北自動車道盛岡ICより約15分

 

電車で「盛岡駅」まで行き、あとは徒歩で現地に行くことをおすすめします。

会場周辺は交通規制が行われ混雑しますので、車でいくことはあまりおすすめしませんが、車で行く場合には早めに行くことをおすすめします。

会場周辺の有料駐車場や学校グランドなどの臨時駐車場利用することができます。

あらかじめ駐車場を予約しておくというのもいいかもしれませんね。

 

\\今から駐車場の空きをみて予約♪//
【akippa(あきっぱ!)】で駐車場を予約する

有料観覧席

残念ながら2022年は『さんさ踊り』パレードの有料観覧席の設置は中止になりました。

 

盛岡さんさ踊り2022で屋台はある?

 

3年ぶりに開催の今年の「さんさ踊り」では、屋台禁止というわけではありませんが、コロナ禍前に開催されていた頃と出店数は半分に減る見込みです。

 

とはいえ、屋台を楽しみにしている人も少なくないでしょう。

 

実は、現時点で具体的に屋台の出店情報は公式ページ等には出ていません。

通常(2019年以前)であれば、県庁周辺や桜山神社あたりや、さんさ踊りのスタート地点の盛岡市役所、もりおか歴史文化会館前などに屋台が出ます。

また菜園1丁目にある「ホテルロイヤル盛岡」などのようなホテルの前にも屋台が出店されます。

 

 

●ホテルロイヤル盛岡: 岩手県盛岡市菜園1丁目11−11

\\「さんさ踊り」期間中宿泊の空きまだあり!//
楽天トラベルでホテルロイヤル盛岡をチェックする

 

のぞみん
のぞみん

新たな屋台情報が出たらこちらに追記します。

 

さんさ踊り屋台おすすめグルメ

今年は例年より出店数が半分位になるようですが、屋台おすすめグルメをいくつか紹介します。

 

うす焼き

薄く焼いた生地(小麦粉)の上にねぎや生姜をのせ、焼き上がったらくるくる巻いていただきます。

お好み焼きを割り箸に巻いた「箸巻き」みたいな感じですね!

 

海鮮串焼き

「岩手グルメ」といえば、三陸海岸の豊富な海産物 。

ほたてやほやの串焼きを味わってみてくださいね!

 

蒸し牡蠣

 

海産物といえば、「蒸し牡蠣」もはずせません。 お忘れなく!

 

一休だんご

 

「一休だんご」は有名なご当地グルメです。

揚げた餅に甘じょっぱいタレを絡めたカリカリのお団子で、盛岡のソウルフードといってもいいでしょう。

 

このほか、たこ焼きや焼きそば、かき氷など屋台の定番といえるものも今年も出店すると考えられます。

 

盛岡さんさ踊り2022の穴場スポット

『盛岡さんさ踊り』の高揚感が味わえるのは、パレードのスタート地点である岩手県公会堂前あたりです。

のぞみん
のぞみん

ベタかもしれませんがおすすめです。

 

まとめ

この記事では

・『盛岡さんさ踊り』の概要
・『盛岡さんさ踊り』の屋台情報(グルメ情報含む)
・『盛岡さんさ踊り』の穴場情報

 

についてお伝えしました。

 

関東地方から盛岡までは新幹線で約2時間半と、日帰りできる位近いのですが、「さんさ踊り」は夕方スタートなので、やはり宿泊しての観覧がおすすめです。

まだ空いているホテルもありますので、予約して観覧くださいね。

\\盛岡市内のホテルをチェック‼//
「さんさ踊り」期間中の宿泊を「楽天トラベル」で予約する

 

のぞみん
のぞみん

お読みいただきありがとうございました

 

お読みいただきありがとうございました

↓良かったらこちらをポチッとお願いします↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

タイトルとURLをコピーしました