世界一受けたい授業【足指足裏筋トレ方法を久道勝也先生が紹介!】

テレビ番組
記事内にプロモーション広告を含んでいます
広告

 

 

2023年4月15日放送の『世界一受けたい授業』で足の裏・指を鍛える筋トレ方法について紹介されました。

教えてくれたのは「下北沢病院・足病総合センター」理事長兼医師の久道勝也先生です!

 

広告

足指足裏筋トレ方法

足裏のアーチを維持するための「足指足裏筋トレ」は「足のグー・パー・チョキ体操」です。

椅子に座ってできる簡単な筋トレです。

 

足指足裏筋トレのやり方

「足のグー・パー・チョキ体操」

・椅子に座り裸足で行います。

1)両足をグーの形にします。(指を中にまるめます)

2)両足をパーの形にします。(足指を思い切り広げます)

3)両足をチョキの形にします。
⇒ 親指だけ伸ばして上にあげ、他の指は下の方向に丸めます(4本の指は広がらないようにします。)

 

【ポイント】1日5〜10回行います。

 

番組では久道勝也先生の本が紹介されました。

“歩く力”を落とさない! 新しい「足」のトリセツ

“歩く力”を落とさない! 新しい「足」のトリセツ

下北沢病院医師団
1,436円(02/29 05:01時点)
発売日: 2020/12/03
Amazonの情報を掲載しています

 

広告

まとめ

この記事では2023年4月15日放送の『世界一受けたい授業』で紹介された足指足裏筋トレについてまとめました。

のぞみん
のぞみん

実は私、扁平足ぎみなので、この情報がとても役立ちました!笑

広告
広告
タイトルとURLをコピーしました