倉悠貴は映画「衝動」でどんな役を演じるの?あらすじや相手役は誰?

倉悠貴は映画「衝動」でどんな役を演じるの?あらすじや相手役は誰? 芸能・エンタメ

 

モデルとして芸能界デビュー。現在は俳優業もスタートした期待の新人俳優・倉悠貴(くらゆうき)さん。

新人ながら既に映画『スパゲティコード・ラブ』では主演を務めています。

そして12月10日に劇場公開予定の映画『衝動』で、、また主演を務めることになりました。

 

今回は倉さんがどんな役を演じるのか、またこの映画この映画『衝動』のあらすじやキャストについてお伝えしたいと思います。

 

 

倉悠貴は映画「衝動」でどんな役?

倉悠貴さんはこの映画『衝動』で、違法薬物の運び屋をしている主人公の「ハチ」という少年を演じます。

 

のぞみん
のぞみん

違法薬物の運び屋って、なんともセンセーショナルな役ですね!

主人公のハチは東京に住んでいるのですが、舞台が東京の渋谷。

渋谷のスクランブル交差点も出てきますので、渋谷の駅前をよく通る人は入りやすいかもしれませんね。

 

倉悠貴が出演する映画「衝動」のあらすじ

 

この投稿をInstagramで見る

 

倉悠貴(@kura__yuki)がシェアした投稿

 

この作品は「過激な青春サスペンス」という冠がついていますが、「過激」「サスペンス」って、なんだか気になりますね。

 

『衝動』のあらすじ

福島のある地方都市から逃げてきたハチ。彼は東京で違法薬物の運び屋をしています。

ある日ハチは運び屋仕事のことでトラブルを起こしボコボコにされ、渋谷のラブホテルの裏で倒れます。

そこに少女アイが通りがかり、ハチにポケットティッシュを渡して去って行きます。アイはあることが原因でトラウマから声が出せなくなっていました。

これがきっかけで2人は奇妙な交流が始まります。

2人は時々ぶつかり合ったりもするのですが、次第に距離を縮めていき、かけがえのない存在になっていくのです。

しかしこんな2人の間にはある衝撃的な事実が隠されています。

 

この先が「サスペンス」で「過激」な内容なんですね。

ワクワクします!

 

映画「衝動」の倉悠貴の相手役

倉悠貴の相手役の少女「アイ」を演じるのは女優の見上愛(みかみあい)さんです。

 

見上さんは倉さんと同じ21歳。芸能界デビューした年も同じで2019年です。

現在 「ワタナベエンターテインメント」に所属していますが、高校の頃からワタナベエンターテインメントのスクールに通って演技の勉強をしていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

見上 愛(@mikami_ai_)がシェアした投稿

 

 

映画「衝動」のキャスト一覧

この映画のその他のキャストを紹介します。

・ショウヤ役:見津賢 (みつさとし)
・ユウコ役:錫木うり(すずきうり)
・ナイキ役:工藤孝生(くどうこうせい)
・ヒナ役:池田朱那(いけだあかな)
・ヒカル役:川郷司駿平(かわごうしゅんぺい)
・エミカ役:山本月乃(やまもとつきの)
・肥田役:佐久間祥朗(さくまよしろう)
・リク役:三村和敬(みむら かずのり)
・サワダ役:村上淳(むらかみじゅん)

 

 

まとめ

今回は12月10日に劇場公開予定の映画『衝動』で倉悠貴さんがどんな役を演じるのか、倉さんの相手役や映画のあらすじについてお伝えしました。

ネタバレはさせませんでしたが、「過激な青春サスペンス」ということで、どんな展開なのかワクワクしますね!

『衝動』は

・「池袋HUMAXシネマズ」(池袋)で12/10(金)~12/23(木) 2週間限定の特別上映
・「大阪 シアターセブン」 2022/1/8(土)~ の上映です。

のぞみん
のぞみん

劇場に足を運んで楽しんでくださいね。

 

倉悠貴の出身は大阪で大阪府大高専に通ってた!どこの古着屋でバイトしてた? 

タイトルとURLをコピーしました