【どうする家康】第3話の見どころ!評判と感想も |だんだん大河らしく面白くなってきた?

【どうする家康】第3話の見どころ!評判と感想も テレビ番組

 

この記事では、1月22日に放送されるNHKに大河ドラマ『どうする家康』の第3話(「三河平定戦」)の見どころをまずは予習。そして視聴後はみんなの評判や感想、そして最後に私個人の感想をお伝えしたいと思います。

 

↓今回見逃した方はこちら↓

\\「U-NEXT」のトライアル&ポイント利用で第3話を無料で視聴可♪//
NHKオンデマンド「どうする家康」を見る

 

【どうする家康】第3話の見どころを予習!

故郷の岡崎へ戻った松平元康(松本潤)は、打倒・信長(岡田准一)を決意するが、弱小の松平軍はまったく歯が立たない。一方、今川氏真(溝端淳平)は援軍をよこさず、本多忠勝(山田裕貴)らは、織田軍に寝返るべきだと言い始め、駿府に瀬名(有森架純)を残す元康は、今川を裏切れないと悩む。そんな中、叔父の水野信元(寺島進)が岡崎城にある人を連れてくる。それは16年前に生き別れた元康の母・於大(松嶋菜々子)だった。

引用:https://www.nhk.or.jp/ieyasu/

 

第3話の見どころ

・今川を裏切るかどうか悩み葛藤する元康の姿
⇒松本潤さんがどこまで演じきれるか →けっこう上手だった

・母親・於大との感動の再会シーン
⇒本潤さんが松嶋菜々子さんに「お母さん(母上?)」と言って駆け寄り抱き合うのか?→抱き合わなかったけど手を取り合った

・相変わらずクールでかっこいい織田信長(岡田准一)の勇姿

 

この3点ではないかと予想しましたが、もう一つ見どころがありました!

それは、家臣たちが今川を裏切って織田側に着くように説得するシーンでした。

家臣達は打首にしてくれと元康に詰め寄ります。

 

のぞみん
のぞみん

その時の元康を演じる松本潤さんの苦しさに満ちた表情。なかなか上手だなと思いました。

 

【どうする家康】第3話の評判

『どうする家康』第3話を見た人の感想と評判をいくつか拾ってみます。

 

 

 

 

 

 

 

「第三話」のみんなの感想で特徴的だったのは、

・「どうする家康」が面白い!
・「どうする家康」がつまらない!

と分かれた意見が多かったことです。

今回の第三話から面白くなってきたという感想もいくつか見られました。

 

【どうする家康】第3話の感想

『どうする家康』第3話を見てまず思ったことは、

・「大河ドラマ」らしくなってきたかな?
・第一話は心配したけど、これなら見てもいいかな?

ということです。

この方の意見と同じです。

 

実は第一話で、あまりに昨年の大河「鎌倉殿の13人」との落差に、見るのやめようかと思っていたのですが、今回3話まで見て、「見続けてもいいかな」と思いました。

 

そしてもう一つ、第三話で大きく印象に残ったことは、「戦国時代の価値観」です。

 

戦国時代の価値観

元康(松本潤)が母親の於大(松嶋菜々子)から、「今川家を裏切り、織田家につきなさい」とアドバイスされます。

当然、元康は妻の瀬名(有森架純)が今川の人間なので、そんなことはできません。

その時、於大が元康に対して放った4つの言葉に驚きました。

 

「つまらぬこと」

 

元康は「今川を裏切れば妻はどうなるのか(殺される)。」と言ったのに対して於大は、

「つまらぬこと」と言い放ちます。(ちょっと驚きました)

そして更に、

「そなたの父上はそなたを見捨てました。恨んでおいでか?」

と言います。

 

また更にたたみかけるように、

「私はたいそうご立派な判断であったたと思います。」

 

と言います。

そしてトドメのセリフがこれ!

「主君たるもの、家臣と国のためならばおのれの妻や子ごときなど平気で捨てなされ」

 

水野信元(寺島進)は元康の母・於大(松嶋菜々子)の兄でしたが、かつて織田家に寝返ってしまいます。

そのため、於大は元康の父から離縁されてしまいます。

現代の目線から見るとひどいなぁと思ってしまうのですが、当時はこれが当たり前。

自分の身内が主君を裏切れば、左遷や離縁は当たり前。下手すれば殺されたりもします。

 

とはいうものの、「妻や子供を裏切ることだって当然なんですよ」と言えてしまう於大に驚きですが、離縁された当時はこんなにキッパリ言えたのかな?とも思いました。

於大も当時は傷ついたし悲しかったのだと思います。

しかし時間がたち傷も癒え、他の人の妻となり、戦国の世の中を生きていくうちに強くなっていったのではないでしょうか。

強くなったからこそ、息子である元康にも「妻や子供を裏切ることだって当然なんですよ」と言えるようになったのだろうと想像します。

戦国時代の物事の判断は今とは違う価値観によってなされるのだなぁと強く感じました。

 

のぞみん
のぞみん

私は女性なので、「女性目線」で今回、於大の言葉がとても印象に残りました。

 

どうする家康 前編 NHK大河ドラマ・ガイド

どうする家康 前編 NHK大河ドラマ・ガイド

古沢 良太
1,320円(02/05 15:45時点)
発売日: 2022/12/23
Amazonの情報を掲載しています

 

【どうする家康】第3話のまとめ

『どうする家康』の第3話は、

・織田軍と戦うも負けてばかりの元康軍
・伯父や母親、家臣に今川から織田に寝返るように言われ苦悩する元康

 

という内容でした。

結局、元康(松本潤)は織田に寝返りますが、そのことで三河の国に残していた妻や子供たちが大変なことになりました!

瀬名はどうなってしまうのでしょうか?

そして次回第4話では、元康は織田信長(岡田准一)と会うことになります。

 

のぞみん
のぞみん

次回も楽しみです!

 

\\「U-NEXT」のトライアル&ポイント利用で第3話を無料で視聴可♪//
NHKオンデマンド「どうする家康」を見る

「U-NEXT」では新規会員登録をして31日以内なら、無料トライアルで見ることができます 。

————————————————————————
本ページの情報は2023年1月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
————————————————————————

 

第2話の見どころ・評判・感想を見る  第4話の見どころ・評判・感想を見る▶

 

 

↓こちらをポチっとクリックお願いします


大河ドラマ・時代劇ランキング

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました