アメトークでビビる大木さんがおすすめの本を紹介!

テレビ番組
記事内にプロモーション広告を含んでいます
広告

 

 

2023年4月20日放送の『アメトーーク!』で芸人のビビる大木さんが、最近読んだおすすめの本を紹介しました。

 

広告

ビビる大木さんがおすすめの本

ビビる大木さんがおすすめの本です。

1 渋沢家三代

本のタイトル:渋沢家三代
著者:佐野 眞一
ジャンル:小説・文芸
ページ数:294ページ
出版社:文藝春秋
発売日:1998年11月20日

 

渋沢家三代 (文春新書)

渋沢家三代 (文春新書)

佐野 眞一
946円(06/14 09:54時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

2 西郷隆盛の首を発見した男

本のタイトル:西郷隆盛の首を発見した男
著者:大野 敏明
ジャンル:歴史小説
ページ数:256ページ
出版社:文藝春秋
発売日:2014/2/20

 

西郷隆盛の首を発見した男

西郷隆盛の首を発見した男

大野敏明
1,000円(06/14 09:54時点)
発売日: 2014/02/20
Amazonの情報を掲載しています

 

3 「エンタメ」の夜明け ディズニーランドが日本に来た日

本のタイトル:「エンタメ」の夜明け ディズニーランドが日本に来た日
著者:馬場康夫
ジャンル:実用 ノンフィクション サブカルチャー
ページ数:212ページ
出版社:講談社
発売日: 2015年8月21日

 

新装版「エンタメ」の夜明け ディズニーランドが日本に来た日 (講談社+α文庫)

新装版「エンタメ」の夜明け ディズニーランドが日本に来た日 (講談社+α文庫)

馬場康夫
770円(06/14 09:54時点)
発売日: 2015/08/21
Amazonの情報を掲載しています

4 砂まみれの名将 野村克也の1140日

本のタイトル:砂まみれの名将 野村克也の1140日
著者:加藤弘士
ジャンル:ノンフィクション
ページ数:256ページ
出版社:新潮社
発売日: 2022年3月16日

 

砂まみれの名将―野村克也の1140日―

砂まみれの名将―野村克也の1140日―

加藤弘士
1,485円(06/14 09:54時点)
発売日: 2022/03/16
Amazonの情報を掲載しています

5 辺境の路地へ

本のタイトル:辺境の路地へ
著者:上原善広
ジャンル:随筆・ノンフィクション
ページ数: 192ページ
出版社: 河出書房新社
発売日:2018年8月22日

 

辺境の路地へ

辺境の路地へ

上原善広
1,373円(06/14 09:54時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

6 わが夫坂本龍馬

本のタイトル:わが夫坂本龍馬
著者:一坂 太郎
ジャンル:エッセイ・ノンフィクション
ページ数:‎ 216ページ
出版社:朝日新聞出版
発売日:2009年11月13日

 

わが夫 坂本龍馬

わが夫 坂本龍馬

一坂 太郎
1,210円(06/14 09:54時点)
Amazonの情報を掲載しています

7 中濱万次郎

本のタイトル:中濱万次郎
著者:中濱 博
ジャンル:ノンフィクション
ページ数:359ページ
出版社:冨山房インターナショナル
発売日:2005年3月1日

 

中濱万次郎―「アメリカ」を初めて伝えた日本人

中濱万次郎―「アメリカ」を初めて伝えた日本人

中濱 博
3,080円(06/14 09:54時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

広告

まとめ

この記事では、2023年4月20日放送の『アメトーーク!』で芸人のビビる大木さんが、最近読んだおすすめの本についてまとめました。

このほか番組内では次の芸人さん達のおすすめの本を紹介してくれました。

 

Aマッソ加納のおすすめの本

 

ヒコロヒーさんのおすすめの本

 

ラランド・ニシダさんのおすすめの本

 

カモシダせぶんさんのおすすめの本

 

広告
広告
タイトルとURLをコピーしました