島雄壮大の高校や経歴などプロフィールまとめ!平手友梨奈のバックダンサーからBE:FIRSTへ!

島雄壮大の高校や経歴などプロフィールまとめ!平手友梨奈のバックダンサーからBE:FIRSTへ! 芸能・エンタメ

 

2021年の8月にデビューした男性7人グループのBE:FIRST

その中でダンスの世界チャンピオンの経歴を持つのが島雄壮大(しまおそうた)さんです。

 

この記事では、島雄壮大さんのプロフィールについてまとめました。
フォーカスしたのは

・島雄壮大さんの高校・学歴
・島雄壮大さんの経歴・芸歴

 

この2つです!

 

島雄壮大のプロフィール

島雄壮大のプロフィール

本名:島雄壮大(しまおそうた)
ステージネーム:SOTA
生年月日:2001年1月18日 (2022年現在21歳)
出身:神奈川茅ヶ崎市
血液型:AB型
身長:174cm
趣味・特技

 

『BE:FIRST(ビーファースト)』は半年という時間をかけてオーディションをして、勝ち抜いてきたメンバーの集まりです。

当然、歌やダンスのクオリティがとても高いのですが、その中でも島雄さんはデビューメンバー発表で1番目に名前を呼ばれ、高評価を得ています。

 

島雄壮大の高校は?

島雄壮大さんの出身高校についての情報は残念ながらありません。

島雄さんは高校に行っていない可能性があります。

 

高校生といえば16〜18歳ですが、島雄さんは16歳の時に、アメリカで開かれる「ヒップ・ホップ・ダンス・チャンピオンシップ」のバーシティ部門で振り付けを担当していいます。

また、島雄さんのツイッターやインスタグラムにはこの頃、学生生活に関する投稿はないようです。

 

幼少から才能を発揮していた島さん。高校には進まずダンスの道を極めることをえらんだのかもしれません。

 

中学は?

島雄さんの出身中学校は「茅ヶ崎市立浜須賀中学校」が有力です。

神奈川県茅ヶ崎市出神の島雄さんですが、「浜須賀」地区に住んでいる(た)ことが分かっています。

 

 米アリゾナ州で8月11日まで開かれたダンス世界大会で、「KANA―BOON!ALLSTAR」が日本人グループで初めてメガクルー部門で優勝した。市内浜須賀在住でチームの振付を考案した島雄壮大(そうた)さん(18)の、和と洋を融合させたダンスが世界を魅了した。

タウンニュースより引用(https://www.townnews.co.jp/0603/2019/08/30/495324.html

 

「浜須賀」地区に住む子どもたちの学校区は「茅ヶ崎市立緑が浜小学校」です。そしてこの小学校を卒業すると、「浜須賀中学校」に進みます。

このため島雄さんが通っていたのは「茅ヶ崎市立浜須賀中学校」ではないかと思われます。

 

島雄壮大の経歴

島雄さんのダンス経歴は小学校の頃までさかのぼります。

 

小学生時代

島雄さんはお母さんの影響で9歳からダンスを始めるようになります。

ちなみに島雄さんのお母さんは、神奈川県藤沢市内で「Studio HANA!」というダンススタジオでYATCH(ヤッチ)と呼ばれているダンスの先生をしています。

 

中学時代

13歳の時に島雄さんは「ヒップ・ホップ・ダンス・チャンピオンシップ」に出場します。

この大会はヒップホップの五輪と言われるほどのもので、島雄さんは6位に入賞しています。

 

15歳の時に島雄さんはチーム「Kana Boon」の振付師になります。

この「Kana Boon」は「Studio HANA!」のメンバーで構成されており、このチームでアリゾナで開催された世界ダンス大会の「中高生部門」で見事優勝しています!

しかも翌年もこのチームは優勝しています。

 

のぞみん
のぞみん

15歳で振付師として認められたんですね!すごい!!

 

中学卒業後

また島雄さんは、先ほどのヒップホップダンスの世界大会に再度チャレンジし、2015年、2016年、2018年、2019年と優勝しています。

このように島雄さんは20歳を前にして、ダンサーとしてまた振り付けとして、かなりの実力者となりました。

 

平手友梨奈のバックダンサーに

島雄壮大さんが有名になったのは、2020年に欅坂46の元メンバーの平手友梨奈(ひらてゆりな)さんのバックダンサーになったのがきっかけです。

 

 

島雄さんはバックダンサーの中でも、メインのバックダンサーで、ミュージックステーションやFNS歌謡祭にも出演しています。

↑こちらのビデオ獣の格好をしてで平手さんと一緒に踊っているのが島さんです。

 

オーディションTHE FIRSTに参加

2021年に島雄さんはsky-hi主催のオーディション「THE FIRST」に参加します。

埋もれた才能を見つけ、5人組のボーイズグループを作るというオーディションで、AAAのsky-hiが1億円を自腹で開催したものです。

 

 

島雄さんがこのオーディションに参加した理由は、

・音楽を学びたい
・広い世界で自分の表現する音楽をやりたい

 

の2つでした。

今までダンスを長くやってきましたが、更に音楽を本格的に学び、ダンスと音楽で更に自己表現の幅を広げていきたいということでしょう。

オーディションの結果はこの記事前半でも紹介したように、高評価を得、デビューメンバー発表で1番目に名前が挙がったほどです。

 

 

こうして島雄壮大(しまおそうた) さんは「BE:FIRST」のメンバーとなり、2021年8月16日にプレデビュー曲「Shining One」を配信リリース。11月3日にデビューシングル「Gifted.」でデビューしました。

デビューして約1年。「BE:FIRST」は今年の「NHK紅白歌合戦」に出場するまでのグループとなりました。

 

まとめ

この記事では

・島雄壮大さんの高校・学歴
・島雄壮大さんの経歴・芸歴

 

を中心にプロフィールをまとめました。

9歳からダンスを始めた島雄さんは、中学〜高校の頃にダンスに集中し、振り付け師になるほどに。

そして20歳の頃から平手友梨奈さんのバックダンサーになり有名になり、更にはオーディションを優秀な評価で合格し、現在はボーイズグループ「BE:FIRST」のメンバーになりました。

 

着実にスターへの階段を一歩一歩昇ってる感じがしますね!

これからが更に楽しみな島雄壮大さんです!

 

のぞみん
のぞみん

お読みいただきありがとうございました

↓「BE:FIRST」他のメンバーのプロフはこちら↓

 

↓こちらをポチっとクリックお願いします


芸能人ランキング

にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

タイトルとURLをコピーしました