西大寺会陽(はだかまつり)の2023の見どころは?日程・開催場所やアクセス方法・周辺の宿泊情報も

西大寺会陽(はだかまつり)の2023の見どころは?日程・開催場所やアクセス方法・周辺の宿泊情報も 季節物

 

日本三奇祭(さんきさい=ユニークなお祭りのこと)として有名な 岡山の西大寺会陽(さいだいじえよう)

今年2023年は観客を入れての開催です!

 

この記事ではこの「西大寺会陽」の見どころにフォーカスします。

そして日程やアクセス方法と、周辺の宿泊情報についてもあわせてお伝えします。

順番としては

・西大寺会陽の見どころ
・西大寺会陽2023の開催日程と開催場所
・西大寺会陽へのアクセス方法
・西大寺会陽2023の観覧は無料?
・西大寺会陽周辺の宿泊情報

 

です。

なお、車で行こうかな?と考えている方に役立つ駐車場情報について別の記事でお知らせします。

 

西大寺会陽(はだかまつり)2023の見どころ

 

「はだか祭り」とも呼ばれる「西大寺会陽」は岡山県の西大寺観音院で行わ るお祭りで、男性達がふんどし一丁で「宝木(しんぎ)」の争奪戦を行います。

この宝木をゲットできた男性は、その年の幸福を手に入れることができると言われています。

 

数千人、数万人とも言われる男性達が参加し、2本の「宝木」を奪い合います。(上の動画を視聴してみてくださいね)

しかし!2023年は観客を入れて行われる予定の「西大寺会陽」ですが、残念ながらこの「宝木の争奪戦」は今年もありません。

 

のぞみん
のぞみん

残念!

 

今年の「西大寺会陽」は地押し行を主とした裸祭りが行われます。

(「地押し」とは裸衆が境内を練り歩くものです。)

 

西大寺会陽2023では花火がある

今年2023年の「西大寺会陽」の当日(2月18日)の流れは次のようになります。

・午後5時40分〜:会陽甚句の演舞
・午後6時30分〜/午後7時30分〜:会陽冬花火
・午後7時30分〜午後9時30分:地押し巡行
・午後10時〜:宝木投下

 

「花火」があるのが楽しみですね。

こちらは2019年の「西大寺会陽」の花火の動画です。

 

西大寺会陽2023では屋台も

今年2023年の「西大寺会陽」では露天も出店する予定です。

 

 

屋台は「西大寺会陽」が終わってからもいくつか出ているようです。

 

ちなみに今年の西大寺会陽の「あと祭り」は2月19日(日)から3月5日(日)までです。

 

西大寺会陽(はだかまつり)2023の日程と開催場所

2023年の「西大寺会陽」の開催日程です。

・開催期間: 2023年2月18日(土)
・開催時間:宝木投下:22:00

 

「西大寺会陽」のはだか祭りは毎年2月の第3土曜日の22時からと、夜遅くから始まります。

西大寺会陽の開催場所は、西大寺観音院です。

詳細やマップ、アクセス方法は次の項目で説明します。

 

西大寺会陽のライブ放送

「西大寺会陽」では、当日(2月18日(日))にライブ放送も行われる予定です。

ライブ配信はこちらの「チーム会陽」で配信されます。

境内の様子が19時から、宝木投下は22時から配信される予定です。

 

西大寺ホームページ:https://www.saidaiji.jp/
西大寺YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UC2zurrumVVXwldLX1BwJYqA

 

西大寺会陽2023の観覧は無料?事前予約が必要?

「西大寺会陽」の観覧は無料です。事前予約も特に必要ありません。

 

観覧席を無料開放いたします。また、宝木投下の儀式等を本堂周辺からご覧いただくことが出来ます。新型コロナウイルスの感染防止対策を行った上でご来場ください。

岡山商工会議所ホームページより

 

なお当日の午後7時30分以降は「中国銀行西大寺支店~仁王門間(わっしょい通り)」の通行ができないので注意してください。

観覧は予約が必要ではありませんが、「会陽(はだかまつり)」そのものに参加の場合には申込が必要です。

はだかまつりの参加希望の場合には、こちらのページ「西大寺会陽への参加受付はこちら」の赤いリンクボタンから「岡山商工会議所」のページの参加要項の注意事項を読んで、申込をしてください。

 

西大寺会陽(はだかまつり)2023のアクセス方法

「西大寺会陽」が行われる岡山県岡山市の「西大寺」。

住所:〒704-8116 岡山県岡山市東区西大寺中3-8-8
電話:086-942-0101(西大寺会陽奉賛会/岡山商工会議所西大寺支所内)

 

JR「西大寺駅」から徒歩約15分と、比較的アクセスしやすい場所にあります。

車で行く場合には、山陽自動車道山陽ICから約30分かかります。(周辺駐車場情報については別記事を参照ください)

(地図)

 

西大寺会陽(はだかまつり)2023周辺の宿泊施設

「宝木投下」が22時から始まるので、終わり(帰り)のことを考えれば、なるべく西大寺の近くのホテルや旅館がいいと思います。

西大寺グランドホテル」は西大寺に近くおすすめなのですが、調べてみたところ2月18日(日)の予約は既に満杯でした。

 

岡山駅」近くのホテルであれば、まだまだ余裕があるようです。

ちなみに「西大寺」のある「西大寺駅」(JR線)から「岡山駅」までは電車で15〜16分ほど。「岡山」行きの終電は23時29分です。

 

以下は岡山駅周辺のホテルです。

 

のぞみん
のぞみん

参考にしていただければと思います。

 

まとめ

この記事では

・西大寺会陽の見どころ
・西大寺会陽2023の開催日程と開催場所
・西大寺会陽へのアクセス方法
・西大寺会陽2023の観覧は無料?
・西大寺会陽周辺の宿泊情報

 

この5つについてお伝えしました。

お役にたてたら嬉しいです。

 

のぞみん
のぞみん

お読みいただきありがとうございました

↓良かったらこちらをポチッとお願いします↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

タイトルとURLをコピーしました