和田聰宏のツイッター情報などプロフィールまとめ|結婚しているかも調査

和田聰宏のツイッター情報などプロフィールまとめ|結婚しているかも調査 芸能・エンタメ

 

美容師から芸能界入りした異色の俳優、和田聰宏(わだそうこう)さん。

3月6日(日)からスタートする「暴太郎戦隊ドンブラザーズ」への出演も決まりました。

 

この記事では和田聰宏さんのプロフィールをまとめていきます!

 

和田聰宏のプロフィール

タイトル

本名:和田聡宏(わだ としひろ)
生年月日:1977年3月25日
出身:福島県
血液型:O型
身長/体重:176センチ
趣味:料理・ランニング
特技:ヘアカット・空手・バスケットボール・自動二輪(中型)免許
事務所:ノックス

 

和田聰宏のTwitterやSNS

和田さんのTwitterは

 

インスタグラムやTikTok、YouTubeチャンネルは現在ないようです。

 

高校

福島県生まれの和田さんの出身高校は福島県立清陵情報高等学校です。

校名どおり、情報教育に重点を置いており、生徒全員が授業の一環としてウェブサイトを開設しているといいます。

のぞみん
のぞみん

和田さんの時代もホームページ作ってたんでしょうかね

清陵情報高等学校は福島県須賀川市にあり、偏差値は[50]です。

 

情報系の学校に入学した和田さんですが、卒業後は美容師を目指し、美容専門学校に進学しています。(このあたりがユニークですね!)

専門学校は1年。美容師の資格を取り、渋谷の美容院で1年半ほど働いていました。

 

和田聰宏の芸歴

美容師として働いていた時、和田さんはエキストラのオーディションを受けます。そして見事合格。

美容師としての仕事にも魅力を持てなくなった和田さんは美容院をやめます。

その後「劇団E.G.WORLD」に所属し俳優への道をスタート。ホテルなどでアルバイトしながら生計を立てていました。

そんな和田さんが芸能界にデビューしたのは2000年。『BULLET BALLET』(塚本晋也監督作)のオーディションに合格し、俳優デビューを果たします。

以来数多くの映画やドラマ、CMに出演しています。

 

代表作品

2000年に俳優デビューした和田さんですが、2004年に『東京湾景』で、仲間由紀恵の恋人役に選ばれ、注目されます。

そして翌2005年には『死霊波』で映画で初主演をつとめます。

その他、代表作をいくつかあげてみると・・・

ライアーゲーム(2010年)

リップヴァンウィンクルの花嫁(2016年)

仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション、コンフィデンスマン、下町ロケット(2019年)

知らなくていいこと、 私たちはどうかしている(2020年)

るろうに剣心 最終章 The Beginning、あなたの番です 劇場版(2021年)

 

そして現在(2022年)は既に3つの作品の出演が決まっています。

・映画「シン・ウルトラマン」(東宝)
・ドラマ「暴太郎戦隊ドンブラザーズ」(テレビ朝日)
・ドラマ「逃亡医F」(日本テレビ)

 

暴太郎戦隊ドンブラザーズ

そんな和田さんは、この3月6日(日)から放送の「暴太郎戦隊ドンブラザーズ」に出演することになりました。

和田さんは桃井陣役を演じます。

 

どんなキャラクターなのか、また「暴太郎戦隊ドンブラザーズ」がどんな内容なのかについては、こちらにまとめてあります。

 

和田聰宏は結婚してる?

上のツイートを見ても分かるように、和田さんにはお子さんがいるようです。

ちなみにお子さんは2人のようですね。

男の子と女の子の2人の子供のお父さんである和田さん。

ただお嫁さんのことについては情報が出てきません。おそらく一般人ということなのでしょう。

お子さんがまだ小さいので、結婚したのはここ5年以内では?と考えます。

 

まとめ

この記事では、俳優の和田聰宏さんのプロフィールについて、

・出身高校
・芸歴と代表作品
・結婚しているか

 

にフォーカスしてまとめました。

 

のぞみん
のぞみん

お読みいただきありがとうございました

タイトルとURLをコピーしました