真夜中乙女戦争で永瀬廉のキスシーンはあるけどベッドシーンは?| 試写会で判明!

真夜中乙女戦争で永瀬廉のキスシーンはあるけどベッドシーンは? 芸能・エンタメ

 

2022年1月21日に公開予定の映画『真夜中乙女戦争』の試写会が12月13日に行われました。

主演を務めるのは「キンプリ」こと「King&Prince」の永瀬廉(ながせれん)さんです。

 

のぞみん
のぞみん

この映画で永瀬さんにキスシーンやラブシーンがあるのではないか?とファンは気になっていたようですね。

 

試写会があり、永瀬さんにキスシーンやラブシーンがあったかどうかが判明しましたのでお伝えしたいと思います。

 

 

真夜中乙女戦争で永瀬廉のキスシーンはある

 

結論から先に書くと、この映画で永瀬さんのキスシーンは、どうやらあったようですね。

 

永瀬廉さんのキスシーンにショックを受けてる人もいる中、一方で歓迎してる人、楽しみだなという人、色々いるようですね。

原作ではキスシーンはあったので、やきもきしている人が多かったようですが、映画でもキスシーンはあったということです。

ちなみに、原作ではベッドシーンもあるのですが、映画ではどうだったのでしょうか。

 

真夜中乙女戦争で永瀬廉のベッドシーン

こちらも結論から書くと、どうやらベッドシーンはなかったようです。

 

「ベッドシーン」がなくてホッとしている人がいる一方で、

キスシーンの方がないやだなと感じる人もいるようで、人によって感じ方はさまざまですよね。

 

真夜中乙女戦争で永瀬廉はどんな役?

 

『真夜中乙女戦争』で永瀬廉さんは「私」の役を演じます。

「私」は上京して一人暮らしを始めた大学生です。

 

J Movie Magazine 

 

<< あらすじ>>

「私」は大学に入っても、友達も恋人もできず憂鬱な日々を過ごしていました。

そんなある日、私は「かくれんぼ同好会」で出会った先輩に惹かれていくようになります。先輩は聡明だけれどどこか冷酷。

また「私」は謎の黒服の男と知り合います。その男はカリスマ性に満ち、あっという間に人の心を掌握してしまいます。

この2人との出会いにより、退屈だった毎日が変化します。

最初は他愛のないいたずらをしかける彼らでしたが、彼らへの反逆が次第に過激になっていき、東京破壊計画へと発展していくのです。

 

この「先輩」を演じるのが池田エライザさん、黒服の男を柄本佑(えもとたすく)さんが演じます。

 

永瀬廉とキスシーンをする女優は?

 

主人公を演じる永瀬さんがキスシーンをするのは、「あらすじ」でお伝えした先輩を演じる池田エライザさんです。。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ELAIZA IKEDA(@elaiza_ikd)がシェアした投稿

 

池田さんは永瀬さんより3つ年上。

昨年には映画「夏、至るころ」で、映画監督デビューもしていますが、今回の『真夜中乙女戦争』では女優として出演しています。

 

まとめ

今回は映画『真夜中乙女戦争』で主演を務める「King&Prince」の永瀬廉さんと相手の女優(池田エライザさん)にはキスシーンやラブシーンがあるかということを取り上げました。

原作にはキスシーンもラブシーンもあるけれど、映画ではキスシーンのみということが分かりました。

原作を読みたい方はこちらから🎶 

 

12月13日に試写会が行われましたが、一般公開は来年の1月21日(金)です。

のぞみん
のぞみん

あなたは映画を実際見てみますか?

 

お読みいただきありがとうございました。

J Movie Magazine 

タイトルとURLをコピーしました