Twitter有料化はいつから?半分デマで半分本当?もし有料化になったらどうする?mixiに戻る?

Twitter有料化はいつから?半分デマで半分本当?もし有料化になったらどうする?mixiに戻る? 時事問題

 

本日(11月9日)のツイッタートレンドに「Twitter 有料化」というのがあがってきています。

Twitterの有料化については半年ほど前にも話題にのぼったことがありますが、今回再び話題になっているということは、本当にツイッターは有料化するのでしょうか?

Twitterが有料化するとしたらいつからなのでしょうか?

 

この記事でお伝えすること
・Twitterの有料化はいつからか
・Twitter有料化は半分デマで半分本当とは?
・Twitterが有料化になったらみんなどうするのか

 

Twitterの有料化はいつから?


「ライブドアニュース」が報じていること(リンク先の内容)は、

●イーロン・マスク氏が「Twitterの有料化」について検討中であることをSNS関連メデイアのPlatformerが語った

●そのPlatformerは「内部に詳しい関係者」からの情報だと語っている

 

 

のぞみん
のぞみん

Platformer(プラットフォーマー)って何?

ネコにゃん
ネコにゃん

和製英語で、インターネット上で企業や個人に対してサービスやシステムを提供したりま運営する事業者のことだよ。ちなみに和製英語だけどね(笑)

 

「日本語で言えよ!」と思わずつっこみそうになりましたが、要するにインターネットメディアの誰かが言ったことであり、イーロン・マスク氏が直接語ったことではありません。←これ重要‼

 

従って、現時点で「ツイッターの有料化」は全アカウント対象とは言えないため、「いつから」というのは未決定事項ということになります。

 

Twitter有料化は半分デマで半分本当?

今回のツイッタートレンドの「Twitter 有料化」については半分は本当で半分はデマだと私は考察します。

 

詳しい人物の情報では、マスク氏は「一定時間は無料で利用でき、一定時間を過ぎると課金が必要になるサブスクリプションモデル」の構築を計画しているとされています。

ライブドアニュースより引用:https://news.livedoor.com/article/detail/23164467/


こちらは今回のニュースになっていることですが、これは全てのツイッターアカウントがそうなるのか、一部のアカウントだけ有料化・サブスクリプションモデルを導入するのか、これだけではまだわかりません。

 

Twitter blue (ツイッターブルー)のことでは?

半年ほど前にも「Twitter 有料化」がツイッタートレンドに上がったことがありました。

この時は月額2ドルの課金をマスク氏が提案していると言われ、「Twitter有料化」や「月2ドル」がトレンドにあがりました。

これはおそらく「Twitter Blue(ツイッターブルー)」のことではないかと思われます。

 

Twitter Blueとは?

月額有料制サブスクリプションのサービスで、プレミアム機能が提供されるものです。

 

Twitterでは、段階的に「Twitter Blue(ツイッターブルー)」を提供しており、現在、米国、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドで提供が開始されています。

半年ほど前にトレンドにあがった際には、「無料と有料のアカウント」が今後混在するようになるという見方でした。

 

今回の「Twitter 有料化」では、肝心の「全てのアカウントが有料化になる」とういことについては触れられていません。

 


このように考察する人もいます。

ニュースのソースも和製英語の「Performer」からです。イーロン・マスク氏が直接公式に発表したことではありません。

ですから、今は静観するしかないように思います。

 

ネコにゃん
ネコにゃん

あまり情報に右往左往されない方がいいね。

Twitterのイーロン・マスクはやる気満々?

 

そんな中、イーロン・マスクがテスラ株を大量売却したことがニュースになっています。

色んな見方がありますが、テスラのお金をTwitterにつぎ込んでテコ入れをはかるのではないかと考えられます。

 

Twitterが有料化になったらどうする?

とはいえ、Twitterが全て有料化になってしまったらどうしたらいいのでしょうか?

有料化にならないまでも、無料アカウントでは今よりもできることが制限されてしまったりとか・・(1日3ツイートしかできないとか・・・💦)

そうなったらどうしたらいいのでしょうか。

みんなの声を拾っていきます!

 

 

 

 

 

やはり、みなさんTwitterが有料化になったら困るし、辞めると言ってる人が多いですね。

しかし全部有料化になるとは思ってない人も多そうです。「一部が有料化するだけで基本は無料である」 と考えています。

中には有料化になっても毎月300円位なら払うという人もいます。(千円までOKという人もいたりして、ちょっと驚きましたが・・・・)

 

いずれにしてもイーロンマスク本人の発表ではないということで、みなさん分かっていますね。

 

mixiがトレンドに?

「Twitter 有料化」とともに「mixi」もトレンドに上がってきていました。

 

mixi(ミクシィ)とは?

mixi(ミクシィ)は現存している日本最大級のSNSで、日記、写真共有、ゲームや便利ツール満載のアプリなど、友人・知人とのコミュニケーションを更に便利で楽しくします。サービス開始は2004年です。

 

 

もしTwitterが全部有料化になったら、「mixi」に戻ろうと考えている人は少なくなさそうです。

確かに「mixi」は日記機能もあり、またFacebookとは異なり「匿名性」が重んじられています。

 

のぞみん
のぞみん

この匿名性は日本人にあっているかも?

 

まとめ

今回は「Twitter有料化」にツイッタートレンドについて、

・有料化はいつからか
・有料化は半分デマで半分本当とは?
・有料化になったらみんなどうするのか

 

この順番で調べてお伝えしました。

 

現時点で、「Twitter有料化」というのは、全アカウントがそうなるということではなさそうです。

少なくとも公式にツイッターから発表されていません。

有料化になるサービス(サブスクサービス)が新しく付加される可能性は大きそうです。

 

のぞみん
のぞみん

今後もツイッターから目が離せません。

 

お読みいただきありがとうございました!

↓良かったらこちらをポチッとお願いします↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました