ローソンの台湾カステラ いちご&みるくの口コミと食べてみての感想 | 気になるカロリーや値段は?

ローソンの台湾カステラ いちご&みるくの口コミと食べてみての感想 食レポ

 

1月4日に新発売されたローソンの台湾カステラ いちご&みるく」。

ちなみにローソンでは2021年10月19日に「台湾カステラ」を発売していますが、今回のはそれの「いちごみるくバージョン」です。

 

のぞみん
のぞみん

早速食べてみました♪

この記事では

・台湾カステラ いちご&みるくを食べてみての私の感想
・台湾カステラ いちご&みるくの口コミ(食べてみた人の感想)
・台湾カステラ いちご&みるくの商品情報

 

台湾カステラ いちご&みるく

 

1月4日発売の台湾カステラ いちご&みるく

こちらは昨年10月19日に発売された『台湾カステラ』のいちご&みるくバージョンです。

「ふわしゅわ」な生地に、北海道産生クリームと牛乳を配合したクリームとダイス苺入り練乳ソースがサンドされたカステラです。

 

台湾カステラ いちご&みるくを食べての感想

それでは、まず私のレビューです。

台湾カステラいちご&みるく1

早速いただきま〜す♪

台湾カステラいちご&みるく2

前回「台湾カステラ」(プレーン)を食べていたので、なじみのある感じ。

ただ莓ソースが思ったより少ないなぁ..(もっとたっぷりかかっているかと思っていただけに)

台湾カステラいちご&みるく3

カステラのふわふわ感分かりますでしょうか?

おいしそうなクリームがびっしり詰まっています。

 

ひとくち食べてみての感想

前回と同じ「感動」を得られました。カステラの生地のふわふわ感がたまりません。クリームも文句なし!

ただ、苺クリームの味が「クリーム」に負けていた感じがします。

食べたらお腹いっぱいになりました。

 

のぞみん
のぞみん

「イチゴ味ー!」って感じではなかったですね。

先日買った「おぼれクリームのパンケーキ(いちごの味わい)」も苺の風味が弱かったので、それと同じ感じですね。

 

台湾カステラ いちご&みるくの口コミ・みんなの感想

次に『台湾カステラ いちご&みるく』を食べた人の口コミを見てみましょう。

みなさん「おいしい!」っていう感想で、私もそれに異論はありません。

でも、3つめのツイートにある「苺ジャムがショボいぞ」っていうのは同意です。

本物のいちごを使ったら値段が高くなってしまうとは思いますが、もう少し「苺ソース」の量があればいいんですよね。

 

台湾カステラ いちご&みるくの商品情報

それでは、『台湾カステラ いちご&みるく』の商品情報をお伝えします。

内容

台湾カステラのメインの原材料は、「卵」「牛乳」「小麦粉」「砂糖」「生クリーム/ホイップクリーム」「苺」です。

詳しい原材料は下の表のとおりです。

牛乳(国内製造)、ホイップクリーム、卵黄、卵白、砂糖、、練乳クリーム、苺、生クリーム、全卵、小麦粉、加糖練乳、植物油脂、デンプン、脱脂濃縮乳、ゼラチン、寒天、加工デンプン、乳化剤、グリシン、糊料(増粘多糖類)、リン酸塩(Na)、香料、V.C、酸味料、カロテノイド色素(一部に乳成分・卵・ごま・大豆・ゼラチンを含む)

 

カロリー

「台湾カステラ いちご&みるく」のカロリーは272Kcalです。

272Kcalはショートケーキ1個とほぼ同じカロリーです。

ちなみに昨年10月発売の「台湾カステラ」は243Kcalなので、こちらの方が若干カロリーが高いということになりますね。

 

値段

「台湾カステラ いちご&みるく」は税込価格で245円です。

昨年10月に発売の「台湾カステラ 」は239円(税込)でした。プラス20円はいちごの分ということでしょうか。

 

まとめ

この記事では

・台湾カステラ いちご&みるくを食べてみての私の感想
・台湾カステラ いちご&みるくの口コミ(食べてみた人の感想)
・台湾カステラ いちご&みるくの商品情報

 

この3つを中心にお伝えしました。

 

のぞみん
のぞみん

1個食べてお腹いっぱいになったので、食後スグではなくて少し時間をおいてからか、15時のおやつにするのがいいと思いました。

お読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました