ラブひなの赤松健が参院選に立候補?なぜ自民党から出馬?| ネットの反応は?

ラブひなの赤松健が参院選に立候補?なぜ自民党から出馬?| ネットの反応は? 芸能・エンタメ

 

のぞみん
のぞみん

ご飯食べ終わってネットニュースをチェックしてたら漫画家の赤松健(あかまつけん)さんが自民党から出馬するというニュースを見てびっくりしました!

 

そこで、

・それって本当なの?
・なぜ自民党からなの?
・みんなはどう感じてるの?

 

ということを、考察をまじえながらまとめてみることにしました。

 

 

赤松健が参院選に出馬?

 

人気マンガ家の赤松健(あかまつけん)さん。来年夏の参院選に立候補するんですね。

 

のぞみん
のぞみん

今は調整中で、来週には正式に発表されるみたい…。

 

赤松健はなぜ自民党から出馬?

それでは赤松さんはなぜ自民党から出馬となったのでしょうか。

それには2つの大きな理由が考えられると推測します。

・赤松さん側:「表現の自由」を守るためには与党政治家になるのが最善だと思った
・自民党側:赤松さんのネームバリューがほしい

 

のぞみん
のぞみん

 

この2つはあくまでも推測ですが、両者の思惑が一致したのだと思います。

 

表現の自由を守るため (赤松健さん側)

赤松さんは漫画家として「表現の自由を守る」という使命を帯びています。

2016年に創設された「表現の自由を守る会」の最高顧問も努めています。

 

赤松健と自民党の関わり

赤松さんが政治の世界と関わるようになったのは、2013年の表現の自由を規制する法案を出すということで騒がれていた頃ではないかと思います。

 

ロビー活動を通じて自民党議員と親しくなる

当時、赤松さんは「児童ポルノに類する漫画やアニメなどの規制」に対してのロビー活動をしていました。

ネコにゃん
ネコにゃん

「ロビー活動」というのは、ある主張を持った個人や団体が、政府の政策に影響を及ぼすことを目的として行う政治活動です。

 

 

ここから赤松さんが政治の世界に関わるきっかけとなったのでしょう。

しかし、、、

赤松さんは、最初から特に「自民党」支持ではなかったようで、上のツイートにもあるように、児ポ法改正案に慎重なのであれば、政党にはこだわりがなかったようです。

ところが、

 

この頃になると「自民党」の重要性というか、協力無くしてはダメだと痛感したのでしょう。(与党ですしね)

ロビー活動を通じて、自民党と近くなっていった赤松さん。

 

義理堅い性格も手伝ってか、政治資金パーティーなどにも積極的に参加しているようです。当然、議員さんとも仲良くなるはずです。

 

のぞみん
のぞみん

8年以上の自民党の関わり、また「与党」としての影響力を考えれば、政治家(議員)になって自分の使命(=表現の自由を守る)ことが最適解だと思うようになったのかもしれません。

 

赤松さんのネームバリューがほしい(自民党側)

赤松健さんといえば、「ラブひな」「魔法先生ネギま!」など美少女ラブコメの人気漫画家さんです。

赤松さんの作品を見てるのは10〜20代だけではなく、今や30〜40代もいます。

のぞみん
のぞみん

最近の選挙結果では決して若年層からの投票率が悪かったわけでもない自民党ですが、もう少し支持が欲しいところ。

しかも、「表現の自由」のために戦ってきた赤松さんを取り込むということは、「自民党は理解がある」「懐が大きい」という印象も残せるでしょう。

また赤松さんがいることによって、「表現の自由に規制をかけない」政党だという信頼感を得たいのかもしれません。

 

赤松健が参院選に出馬でネットの声は?

それでは、今回のこのニュースをうけて、ネットではどのような声があがっているのでしょうか。

 

本当に色々な意見がありますが、あなたはどう感じましたか? 同じ考えのものはありましたでしょうか。

反対、賛成、不安視さまざまですね。

とはいえ、今分かっているのは「出馬する予定」であって、実際に当選するのかというと、また別問題です。

 

まとめ

今回は人気漫画家の赤松健さんが、どうやら来夏の参院選で自民党から出馬するというニュースを見て、

・それ本当なの?
・なぜ自民党から?
・みんなはどう感じてるの?

 

ということをまとめてみました。

あなたはどう思いましたか?

来週には正式発表をするようですので、続報・新情報があったら、ここに追記したいと思います。

お読みいただきありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました