40代女性の自分磨き、自分は何をすべきか考えてみた!|内面と外面を磨く

40代女性の自分磨き、自分は何をすべきか考えてみた! 美容

 

今年を振り返ってみたら、「自分磨き」をしてこなかったことに気が付きました。

コロナ禍もあってあまり外出しなくなったのが一因だと思います。

 

のぞみん
のぞみん

しかも最近、ちょっと太っちゃったし、これじゃダメだよなぁって思っています。

 

そこで今回は反省の意味も含め、「40代女性の自分磨き」とは何をすべきなのかについて考えてみようと思います。

私と同じように考えている人に読んでいただき、気持ちをシェアできればいいなと思います。

 

 

40代女性の自分磨きは内面と外面の両方が大事

40代の自分磨き

 

20代の頃はメイクやエステ、ファッションセンスを磨くことに夢中でした。

でもそれだけではダメだということに気が付き、30代では資格の勉強をしたり転職に有利な実力をつけることに一生懸命になりました。

 

40代を超えた今、強く思うことは次の2つのことです。

❤「内面」も「外面」もどちらもバランスよく磨く
❤  足を地につけた磨き方が大事

 

見た目と中身、どちらもバランスよくなおかつ現実的に&堅実に

 

これが40代女性にとって大事な「自分磨き」のポイントでないかと思います。

 

のぞみん
のぞみん

これから具体的なことをお話するので、更に読んでくれたら嬉しいです♪

 

40代女性の内面を磨く方法を考えてみた

のぞみん
のぞみん

私は独身OLなので、「独身40代女性」という前提で考えてみたいと思います。

 

現在私はOLとして働いていますが、景気が良くないことはひしひしと感じます。お給料が減ったり、最悪リストラされることも最近は考え始めています。

だから、「転職」ではなくて「独立」できる位にならなきゃダメなんじゃないかと思っています。

つまり40代女性、独身なら「一人で生きていける」ようになるための自分磨きが必要かなって感じるんです。

 

具体的には?

じゃあ、「具体的にはどうするの?」っていう話なんですが、思いついたまま箇条書きをしてみます。

 

①改めて自分自身の棚卸しをする
②実際に独立している40代女性の人と知り合う(SNSなどを活用)
③実際独立している40代女性の人が読んでいる本を読む
④保険やマネー講座などに参加してみる
⑤簿記の資格(2級)取得の勉強をする

 

下に説明を加えます。

①改めて自分自身の棚卸しをする

30代の時にもやったのですが、今自分ができることや、できるのにやっていないことって沢山あると思います。それらをノートに書いてみたいと思います。

まずは自分を冷静に見て知ることからスタートします。

 

②実際に独立している40代女性の人と知り合う(SNSなどを活用)

SNSには実際同じ年代で起業している女性がいるので、怖がらずに勇気を出してそういう人達とコミュニケーションを取ろうと思います。(もし「オフ会」があったら参考したいな)

 

③実際独立している40代女性の人が読んでいる本を読む

②の女性達とお話できるようになったら、どんな本を読んでるか聞いて自分も読んでみようと思います。

彼女たちの思考を真似できればいいと思うからです。

 

④保険やマネー講座などに参加してみる

お金のことにちょっとうといので、何から勉強していいか正直わかりませんが、何かのマネー講座に参加してとっかかりを作ろうと思います。

興味があれば、どんどん掘り下げて勉強するのもいいかな…。

 

⑤簿記の資格(2級)取得の勉強をする

独立して経営者になるなら数字が読めないとダメですよね。

なので、とりあえず「簿記」の勉強から入ってみたらどうかと思います。

以前に「簿記4級」は取ったし、前の会社で経理的なこともしてたから、「簿記2級」位まではいけるんじゃないかなとふんでいます。

イメージで攻略 わかる! 受かる! ! 日商簿記2級 商業簿記 テキスト&問題集 2021年度版 

 

40代女性の外面面を磨く方法を考えてみた

40代になると、悲しいかなお化粧のノリは勿論、ぱっと見も20代の頃とは違います。

のぞみん
のぞみん

今までは20代に見えるようなメイクとかファッションをしてたんですが、それはちょっと無理があるなって感じ始めたんです。

 

30代半ば位までは「20代に見える!」とも言われた私。でも、もうそんなことは言われません。

メイクやファッションで見た目年齢を重視するよりも、体から若々しくいることが大事じゃないかって思ったんです。

つまり、健康美です!

そして「老化を早めない」生活習慣を身につけること。

これこそが、40代女性の外面磨きだと思うんです。

 

具体的には?

じゃあ、「具体的にはどうするの?」っていう話なんですが、思いついたまま箇条書きをしてみます。

 

①ウォーキングを毎日30分する
②良い油と塩を摂る
③オーガニックフードに切り替える
④シャワーヘッドを替えたり、エプソムソルトのお風呂の習慣をつける

 

下に説明を加えます。

①ウォーキングを毎日30分する

テレワークが増えて歩かなくなったので、足腰が弱ったなぁと感じ、「体を鍛える」ことの大切さを痛感しています。

そうはいっても、いきなりジムはちょっとハードル高いから、まずは毎日30分のウォーキングから始めようと思います。

私の場合、一つ前の駅で降りたらちょうど今より往復で30分歩ける計算になるので、まずはそこからスタートです!

 

②良い油と塩を摂る

先日、あるお医者さんのYouTube動画を見ていたら、病気にならない健康な体でいるためには「油」と「塩」が大事だと言ってました。

酸化しない「油」と、精製されていない「塩」。

「油」はエキストラバージンオイルとココナッツオイル、塩は精製していない海の塩がおすすめだそうです。

 

③オーガニックフードに切り替える

「油」や「塩」だけではなく、食べ物にも気を配る年齢かなと感じます。

今までは友達が「オーガニックフード」といってもピンと来なかったのですが、先日友達が勧めてくれた本を読んだら考えが変わりました!

老けないオーガニック

 

全部イキナリ変えるのは無理ですが、少しずつ切り替えていきたいと思います。

 

④シャワーヘッドを替えたり、エプソムソルトのお風呂の習慣をつける

先ほど書いたお医者さんYouTuberさんが、病気にならない健康な体でいるには「アルカリ体質」を心がけることだとアドバイスしていました。

アルカリ体質にするためには「マイナスイオン」がキーポイントのようです。

 


シャワーヘッド、Cowbysr

例えば、マイナスイオンシャワーヘッドにすると水道水に含まれる塩素を取り除き、髪や肌にダメージを与えない優しいシャワーに変えてくれます。

また、エプソムソルトをもアルカリ体質にしてくれる働きがあると言われています。

 

まとめ

今回は、40代女性の自分磨きは何をするべきなのか?というテーマで、自分は何をしたらいいかということを考えてみました。

ちょっと地味だと思われましたでしょうか?

20代・30代の頃とは違い、40代女性の自分磨きは地に足をつけたものをしたいと思います。そして、外面だけではなく内面もバランスよくするのが大事ではないかと感じます。

更に具体的なことを今後掘り下げて行く予定なので、よかったら読んでいただけると嬉しいです!

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました